Sorry・実は入院してました⁉

どうも、鈴木でございます。物凄く久し振りのブログ更新で失礼しております。実は、先日まで肺炎で入院しておりました。
(>_<)
6月に倒れてから、7月は休養も多く取らせて頂いていたのですが、8月からは結構忙しくなって来てしまい、仕事量も多くなって来て、そして特に9月が、今までにないくらい爆発的に忙しくて、9月終わり頃から10月前半は、もうフラフラ状態となってしまい、気が付いたら40度以上の高熱が出て、この時期、やはりコロナも疑わないといけないので、発熱外来で調べてもらったところ、コロナによる熱ではないという事で、解熱剤を貰って帰ったのですが、数日たっても熱が引かず、4日目位には、身体が痛くて、震えて来てしまい、これはもう無理…という事で、救急車を呼んで貰い、その発熱外来で行った病院に担ぎ込まれました。
先生に見て貰っていて、少し症状も落ち着いてきていたので、お薬をもらって帰るつもりでおりましたところ、先生の第一声が、「普通のご飯と、お粥とどちらが良い?」と聞かれたので、しばし考えて『もしかして入院ってことですか?』と尋ねますと、「当たり前だ。酷い肺炎で、このまま返したら命にかかわる!」と、怒られてしまいました。
・・・で、そのまま入院手続きをして、あっという間に体中管だらけにされて、ベットで寝かされているだけの状態となって、色々と検査や治療をしながらの入院となりました。
お陰さまで、少し前に何とか退院はして来まして、仕事も再開はしておりますが、まだまだ、なかなか普通には難しい状態ですし、今までと同じだけ仕事してしまえば、すぐに逆戻りしてしまうかも知れないので、気持ちもセーブしつつ、身体の静養もしつつ、また、体力をつける為の時間も取りつつ、本当に少しずつ、少しずつ、頑張らせて頂いている毎日となっております。
ブログの更新が無かったので、皆様には随分と心配して頂いて、ご注文頂戴する際に「大丈夫ですか⁉」と、沢山コメント頂いていたのですが、実はそんな案配でございました。ゴメンナサイ。
<(_ _)>
この後、頑張って、でも頑張り過ぎずに、仕事させて頂ければ幸いです。現在、ご配送のみでの営業で、今までも『2~3週間以上お時間頂戴するかも知れません…』とたかだか豆屋のくせして、普通であれば考えられない形でしたが、この後は更に、もしかしますと、1カ月以上お時間頂戴しながらの営業となってしまうかも知れません。
正直に言いますね。
本当にありがたい事に、私のコーヒーを飲みたい・・・と、求めて頂く方が、どうやら全国にたくさんいらっしゃるようです。
なんでもない時でも、常に数百件の御注文が待っている状態ですし、これが、どなたかのご紹介等がありますと、さらに数百件以上が、あっという間に加算される形となる事でしょう。(今までがそうでした)
・・・ですので、お届に関しましては、現在、本当に、お約束や、お日にちのご指定等はいただけない店となっております。(いつ頃届きますか?と聞かれてもお答えは出来ません)
コーヒーは、何気なく毎日召し上がって頂くはずの飲み物であるにも関わらず、予定が立たない店で本当に心苦しく感じております。
もし、それでも良い・・・と仰って頂けるようでしたら、今後も遠慮なくご注文頂ければ幸いです。只、大凡一ヵ月程度の余裕を持っての御注文をお願い致します。(それすらお約束は出来ませんが)
そんなこんなで、超使いにくい、ある意味、超むかつくはずの鈴木の店です。
でも、これで精いっぱいです。たとえ仕事のし過ぎで死んでしまっても、自分自身は本望かも知れませんが、家族の事も考えますと、そうも行きません。
もう少し、生きて頑張らせて頂きたいので、更にお待たせするかも知れない旨、予定が立たない店である旨、何卒、ご容赦・御了承くださいませ。どうぞ宜しくお願い致します。
ご心配頂きました皆様へ、個別にお返事書けませんので、この場をお借りして、お礼とお詫びを申し上げます。
『ありがとうございました!』
心より感謝を込めて・・・。

※お取り寄せのご注文は、出来る限りウエブからお願い出来ますと、間違いもなくありがたいのですが、私もそうですが、若干、インターネットは得意でない・・・と言う方は、お電話や、FAX、メール等々でもお受けできますが、その際は、毎回、お名前、お電話番号、ご住所(郵便番号含め)、お支払いの方法等、基本的な事のほかに、豆・挽きのご指定、パッケージの量(100g、150g、200g、250g)等々、ご指定頂く必要がございますので、ご面倒をお掛けしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
また店の電話は、相変わらず出られないことも多いので、留守電に、お名前とご連絡先、それとお取り寄せ希望である旨等を入れて置いて頂ければ、後程、こちらからご連絡させて頂きます。そちらも、お気軽に御利用下さいませ。