鈴木ダウン・暫く休業ご容赦を-2

スミマセン・鈴木が大きく体調を崩してしまった為、現在、店頭販売の方はお休みを頂戴しております。
今のところ、期間は未定ですが、少なくとも1~2か月位は頂戴する事になりそうです。

・・・ですので、本当に申し訳ございませんが、『店頭販売の予約を…』という事で、とても多くのお客様からメールやお電話を頂戴しておりますが、残念ながら、お受けする事が出来ません。また、個別での対応は今まだ難しく、このホームページでのお知らせにて御容赦下さいませ。

また、多くのお客様からお気づかいの御言葉をたくさん寄せて頂いておりまして、ご迷惑をお掛けしているにも関わらず、本当にありがたく感じております。この場を借りて御礼申し上げます。

実は、血尿が続いてしまいまして、病院に行った後も止まらなくなってしまったりして、他の病院に時間外で駆け込んだりもしました。病院によって、検査の仕方も、先生の見立てもちょっと違ったりはするのですが、信頼の置けるベテランの先生が仰るには、「あなたは突き詰める性格のようだから、自分で自分を追い込んでしまって、その血も、自分自身で絞り出してしまっているんだよ…」と言われました。

ビックリはしましたが、確かにこの一年半以上の間、あまりに多くのお客さまに御利用頂ける状態になって、勿論、嬉しい、ありがたい事でもあるのですが、たとえば今までのお客様にはご迷惑をお掛けする形となってしまったり、そうでなくとも、多くのお客様をお待たせする事で、とても心苦しく、プレッシャーを感じてはおりました。

性格的に、只売れれば良い・・・とか、儲かれば良い・・・とか、そういう風には思えず、どうやったらコーヒーの味や質を落とすことなく、皆様にお渡し出来るか・・・、そればかりを考える毎日でした。

そうこうする内に、コロナも始まってしまいましたから、店を密にすることを避けるために、御予約販売の形を取らざるを得なくなりまして、更に、心苦しく感じる毎日となってしまいました。

全てを自分達で作り、そして自分達で販売する、『創り手から直接お客様へ』そのスタイルを通したくて頑張ってきましたが、精神的にも、肉体的にも、恥ずかしながら、ちょっと限界を超えてしまったようです。

スミマセン。暫く店頭販売はお休みを頂戴します。また再開できるようになりましたら、このホームページでもお知らせさせて頂きます。それまでは何卒ご容赦下さいませ。

それと、昨日から少しずつですが、店で仕事も再開しております。まだ長くは難しいのでほんの少しずつですが、ご配送のお荷物の用意をはじめました。

ナイツの塙さんや、サンドウィッチマンの伊達さんにもご紹介頂いて、大人気のアイスコーヒーリキッドも、製造再開し始めましたし、この後、出来る範囲で頑張らせて頂きます。

日数のお約束も出来ませんし、もしかしたら永遠に届かないかもしれませんが、万が一「それでも構わない…」と仰って頂けるようでしたら、ご配送の形での御注文はお受けして行こうと思いますので、どうぞお気軽にご利用頂ければと存じます。

只、今までお出ししていた私からの受注確認メールは「自動送信メール」のみにて省略させて頂きまして、配送の用意が出来ましてからお出しする「発送のお知らせメール」のみにて失礼することに致します。

励ましのメールにも、御注文・御予約のメールにも、お返事を出せずに申し訳ございません。
この場を借りて、お礼とお詫びを申し上げます。

本当にありがとうございます。そして申し訳ございません。何卒宜しくお願い致します。

2021.07.01 焙煎職人:鈴木正美