色んな嬉し涙が止まらない鈴木なのです⁉

こんにちは!鈴木でございます。先日の台風は大変だったですね。被害に遭われた皆様には、心よりお見舞いを申し上げます。只、私の住む町・我孫子市も実はギリギリの状態でして、当日は、利根川が氾濫寸前まで行ってしまい、避難勧告メールが送られてきました。
慌てて店まで行きまして、生豆等を、出来る限り高いところに上げる作業をしましたが、実際は、万が一利根川のこちら側(我孫子市側)が決壊してしまいますと、当店のある手賀沼沿いの場所は、4mも5mも浸水してしまう可能性があるところですので、気休め程度なのですが…。(皆様にもご心配頂戴しまして恐縮しております・ありがとうございました!)
そんな、台風に心乱される毎日でしたが、とっても嬉しいことも沢山ございました。
写真もそのうちの一枚なのですが、元オールブラックスのジョンカーワンさん(第一回ワールドカップのトライ王でオールブラックスの英雄と言われ現在はエンターティナーとしてニュージーランドで人気の方)と、奥様(オーバーオールを着ていらっしゃる方です)、更にその後ろの男女数人は、実はニュージーランドのテレビクルーの方達でして、当店の事を撮影しに来てくださいました。
ジョンカーワンさんと御縁のあった日本各地を巡るドキュメンタリー番組という事でして、晩年在籍されていたことも有る我孫子市に本拠地の有る「NECラグビーチーム」に見える際、なら鈴木さんのところにも寄りたいと仰って頂いたようで、随分前からオファーを頂いておりました。
只、NECさんに立ち寄るおまけみたいなもので、5分、10分で終了するだろうと思いきや、当日は、何と3時間近くかけて撮影されて行きました。
私も家内も、外国の方々に撮影して頂くなんて言う事は、間違いなく最初で最後と思いますので、とても嬉しく、そして楽しんで参加させて頂きました。
ニュージーランドでしか見られないのが残念ですが、万が一ビデオのコピーを頂けましたら、店でも流したいと思っております。
帰りしな、カーワンさんが『コレでSUZUKIさんもニュージーランドでユウメイね!』と仰って頂いて、『じゃあ、カーワンさんみたいな大きな方達が沢山訪ねてきちゃうかも知れませんね!』と言って笑い合いましたが、本当に楽しいひと時でした。
ジョンカーワンご夫妻&撮影クルーの皆様達、本当にありがとうございました。Thank you for your coming. I had great time. Good see you‼(デタラメ英語でゴメンナサイね・苦笑)
そうそう、実は、更にそのニュージーランドの撮影前後には、某?有名番組の取材も受けておりまして、1週間で2回もテレビ取材を受けるという、これまた最初で最後の機会を楽しませて頂きました。(こちらのスタッフさんの拘りは素晴らしくて取材を受けながら感動しておりました)
こちらは日本の番組ですので、勿論、国内で放送される予定なのですが、放映日の1か月前からでないと、情報を開示してはいけないという決まりがあるそうなので、あともう少ししたら、またお知らせさせて頂きますね。(もう少し…っていうのも本当はいけないんじゃない?・苦笑)
更には、ラグビーつながりで言いますと、日本代表が本当に頑張ってくれまして、初めてベスト8に入るという快挙を成し遂げてくれました。日本の予選4試合はすべて現地で観戦させて頂きました鈴木としましては、『こんなにラグビーで盛り上がる日が来るなんて・・・』と、試合を見て泣き、応援していらっしゃる人たちを見てまた泣き、と嬉し涙の止まらない毎日でした。あっ、でもそのせいで皆さまには大変ご迷惑をお掛けしていたのですものね。休んでばかりですみませんでした。この後は出来る限り頑張りますので、どうぞよろしくお願い致します!(悪いと思っているなら泣いて詫びなさい‼・苦笑Ⅱ)