嬉しすぎる再会に感動しきりの鈴木なのです!

gucchisan-CD3 こんにちは!鈴木でございます。ここのところ急に寒くなってきまして、あの暑すぎた夏が嘘のような毎日ですが、皆様お元気でお過ごしでしょうか?…おかげさまで鈴木もなんとか元気に過ごさせてもらっています。只、急に涼しくなってきたからでしょうか、思いのほか忙しくさせて頂いておりまして、ちょっとだけバテバテの毎日でございます(決して愚痴ではありませんよ・笑)
でも、へたをしますと年末でもないのに、毎日の焙煎だけでは豆が追い付かなくなってきておりまして、正直ビックリしております。(今日も定休日ですが20~30キロほど焙煎をしてきたところです)そんなバタバタな毎日を過ごしている鈴木ですが、合間を縫って東京で久しぶりにグッチさんご夫妻とお会いして来ました。そう、いつもなにかとお世話になっているグッチ裕三さん御夫妻です。お電話ではしょっちゅうお話ししてはおりましたが、実際しっかりとお会いするのは10年以上ぶりですので、私のことなど覚えていないと思っておりましたら、私の顔を見るなり駆け寄って来てくださって『いやぁ~鈴木さん御久し振り、いつも本当にお世話になっています!』と私が言うべきセリフを先に言われてしまい、恥ずかしいやら嬉しいやらでしたが、特に10数年前にご一緒したお仕事のことを、まるで昨日のことのように覚えていてくださってビックリでした。(毎日物凄くたくさんの方とお会いになられているはずですから…)でも、あまりにくだらない話まで覚えていらっしゃったので私がキョトンとしていましたら、ご本人恥ずかしそうに『俺、くだらない話ばっかり覚えてるんで有名なんだよ』と、照れていらっしゃいました。いやぁ~でも本当に嬉しかったなぁ。更には、わざわざ今一番おすすめのCDという事で、トニーベネットさんとレディーガガさんのデュエットアルバム、(写真のCDです)までコピーしてきてくださってプレゼントしてくれました。その日は2時間ほどお話しした後、固い握手を何回も交わしてお別れしましたが、帰ってから、あまりに嬉しかったので『昨日のアルバム凄い素敵でした!』とお礼のお手紙をお出ししたところ、すぐにもう一枚アルバムが届けられまして、『六本木のワインバーで見つけたCDです。雰囲気有るんで聞いてみて下さい』と書いてありました。グッチさんと初めてお会いしたのが、フジテレビの『ワインメール』と言う番組でしたので、そのことに引っ掛けて下さったようです。私に取りましても、ある意味その番組に関わらせて頂いたことによって人生が変わりましたし、ちょっと軽い感じがする芸能界、芸能人でも、こんなに素晴らしい方もいらっしゃるんですね。グッチさん、奥様、今後ともどうぞよろしくお願い致します。このホームページをご覧のお客様にもお願いがあります。是非、グッチ裕三さんを応援してあげて下さい。テレビやラジオにも出ていらっしゃいますが、お料理本も沢山ありますし、これからの時期は、ディナーショーとか良いかもしれませんね。歌もお料理もお上手ですし、何より人柄が最高です。どうぞよろしくお願い致します!え~と、このぐらい褒めて置けばよろしいでしょうか?グッチさん。(笑・いえいえ本当に素敵な人ですのでよろしく!)