2~3週間以上お待たせしそうですが日々頑張っています!

こんにちは!鈴木でございます。いつまで続くかわからないながらも、今のところマメな更新をしているこのブログページです。(そろそろ無理と思います・苦笑)
今現在の状況を、毎回載せさせて頂いておりますが、現状、私の体調は少しずつ良くなって来てはおりますが、本当にありがたい事に、お取り寄せのご利用が物凄い事になっておりまして、現在も、毎日、御用意進めさせて頂いている以上にご注文を頂戴している状況です。(本当にありがとうございます!)
特に8月後半に、ナイツの塙さんや、平野ノラさんからのご紹介によって当店にたどり着いて頂いて、ご注文を頂戴している方々が数日の間に集中しておりまして、その御注文の山を超えるのは、当店のような手創りスタイルの店からしますと、なかなか大変な状況なのです。只、こんなにありがたいご紹介はございませんので、出来る限りの範囲ではありますが、頑張らせて頂いている毎日です。
その頃に初めてご注文頂戴した方々からしますと、「一体いつになったら届くんだろう…」と、ご心配されていると思います。(そりゃそうですよね)
これは、多分、多分でしか無くて申し訳ないのですが、物凄く順調に進んだとしましても、ご注文頂戴しましてから、大凡2週間~3週間位は、お日にち頂戴してしまいそうな状況です。
コーヒーの豆屋さんのホームページでは、午前中に注文入れれば、翌日には煎りたての豆が届くとか、そんな話もよく聞かれる今日この頃です。
そんな時代に、早くても2~3週間以上はお待たせします・・・と言う、こんな使いにくい、使いにく過ぎる鈴木の店の御贔屓に、心より感謝の気持ちでいっぱいでおります。
あともうちょっと、いや、もう少し長くかな?、お待たせしちゃって申し訳ありませんが、何卒よろしくお願い致します!

※本日の写真は、鈴木が調子悪くしたことを知った『福島屋』さん会長の福島徹さんが送って下さった沢山の玄米関係の品です。写真の十倍位の量を送って下さってビックリしました。
福島会長は、NHKのプロフェッショナルや、人気のカンブリア宮殿でも取り上げられたことのある、流通業界ではカリスマと呼ばれる、拘りスーパーの経営者さんです。(僕は間違いなく日本一と思っています)
そんな有名人でもある会長さん自らが、奥様と一緒に当店を訪れて、深々と頭を下げて、「私達の所でも、鈴木さんがご提供されているような、本当に美味しいと感じられるコーヒーを皆様に提供出来るようになりたいので、是非とも力をかして頂きたい!」
そう熱いお気持ちをお聞きして、『うわぁ、この人は本物!この方が経営するスーパーさんで本物と呼べるコーヒーが提供できれば、日本に新しい波が起こせる』・・・そう感じた私は、自家焙煎を勧め、彼らが自ら作れるようにと、指導を始めたのが2019年の春でした。
お陰さまで、その年の後半には、私の焙煎するコーヒーと遜色のない、美味しいコーヒーが提供できるようになりました。
彼等の物創り、コーヒー創りに関われたことは、私に取りましても、大きな名誉となりました。
自家製造を主にしておりますので、そんなに店舗数は多くは出来ないスタイルですが、それでも、都内中心(六本木、虎ノ門、秋葉原等々)にも各店舗がございますので、皆様も機会ありましたら、是非、ご利用になられて下さいね。どうぞ宜しくお願い致します!