鈴木は感涙を抑えきれそうにありません?!

こんにちは!鈴木でございます。いつも、いつも、本当にありがとうございます。年末年始は勿論、ここに来ましても、いまだにバタバタしておりまして申し訳ありません。
昨年、12月7日の土曜日に『出没!アド街ック天国』さんにてお取り上げ頂きましてから、本当に多くの方にご利用頂けるようになりまして、一カ月以上経った最近でも、夕方5時迄開けていられたことはなく、大体3時~4時位の間で、当日販売する予定の豆がなくなり「Closed」する形になっております。(スミマセン)
勿論、今までも”隠れた名店?”を気取っておりました鈴木の店は、週末など物凄く多くのお客様にご利用頂いておりまして、『きっとこれ以上は無理でしょう?』とか思っておりましたが、現在では、そこから更に倍以上の方にご来店頂く事も多くなりました。
とってもありがたい事ではあるのですが、きっと今までのお客様からしますと、ちょっとイライラする形ではないかと思います。本当に申し訳ありません。只、そんな中でも『いやぁ、鈴木さんのコーヒーがみんなに認められて、俺も本当に嬉しいよ!』なんて褒めて下さるお客様もいらっしゃって、何だか涙ものです。ホント、相変わらず使いにくい店でゴメンナサイね。皆様には、心より感謝の気持ちでいっぱいです。今後とも、どうぞよろしくお願い致します!
今日の写真は、12/7の新聞テレビ欄ですが、「天下一のコーヒー職人」なんて書いて下さっていて、その時点で泣きそうになるほど嬉しかったことを思い出します。
その後、実際の番組を見て、恥ずかしさもありましたが、レギュラーの方達は勿論、ゲストでご参加された皆さんも、スタジオで『我孫子コーヒー物語・空』を飲みながら、素敵な、そして、ありがたすぎるコメントをして頂いて、見ながらまた泣きそうになってしまいました。
『まったく、何回泣かせれば気がすむんだか…』なんて、照れ隠しの言葉を吐きながら感動していた鈴木ですが、一カ月以上経った昨日、更に感動することが有りました。
皆さんが、あまりに当店のコーヒーを大事にして下さっていたのが嬉しかったので、スタッフさんに、「万が一機会あったら渡して置いて下さいね!』と、少しだけコーヒーを送っておいたのですが、そのコーヒーを手にした”あの”誰もが知る”Iさん”から、「スタジオで飲んだコーヒーが忘れられず…」なんて書かれた直筆のお手紙を頂戴してしまいました。
いやいや、素晴らしすぎますよね。。。(だからご活躍なんでしょうね)本当に、忘れられないのは私の方で、一生記憶に残る、素敵な番組に参加させて頂いたことに心より感謝の気持ちでいっぱいです!今後も、番組の益々の繁栄と、皆さんのご多幸をお祈りせずにはいられません。
素晴らしい番組に、参加させて頂けた御縁に感謝!そして、バタバタになってしまっていて、ご迷惑をお掛けしているにもかかわらず、見捨てずにいて下さるお客様に感謝!
あまりに色々嬉しすぎて、やっぱりまた感涙を抑えきれそうにない、今日この頃の鈴木なのでした。(良く泣くオヤジだね・笑)

※番組レギュラーの、井ノ原快彦さん、峰竜太さん、山田五郎さん、薬丸裕英さん、須黒清華さん、そしてゲストでご参加された、ナイツの塙さん、ナイツの土屋さん、押切もえさん、清水宏保さん、更には、ありがたすぎるコメントを寄せて下さった、小山薫堂さん、滝田栄さん、そして、我孫子を素敵に紹介してくれたスタッフさん、及び関係者の皆様に、心より感謝申し上げます。(本当にありがとうございました‼)