男たちの見る夢は?・・・

こんにちは!鈴木でございます。いやぁ気が付けば9月になりましたですね。 まだまだ残暑が厳しい日も多いですが、朝晩は随分と涼しくなってきましたし、これはコーヒーが美味しい季節到来ですね。。。とか言いつつ、本当にごめんなさい、鈴木の店は、9月、10月、かなり多くの臨時休業を頂く予定でおります。(ホントにすみません)
もしかしますと、半分くらいの日数しか営業できないかもしれません。普段から、ただでさえ営業時間も短くてご迷惑をお掛けしておりますのに、本当に、本当にごめんなさい。
只、少し前にお話しさせて頂いたように、私の持っているコーヒー焙煎の技術や知識を使い、この後少しでも世の中のお役に立てるように、外に打って出る決意を固めましたので、損得は抜きにして、チャレンジを続けさせて頂こうと思っております。
現在のお店で、無事30周年を迎えられた昨年ぐらいからでしょうか、そのようなことを考え始めておりましたところ、不思議と、きっかけになるようなお話を沢山頂戴できるようになりまして、実は、タイミングや方向性などで、お受けできない仕事も多かったのですが、色々とお話し頂く中で、自分の思いと繋がる考えをお持ちだった「福島屋さん」とお付き合いを始めさせて頂くようになりました。
福島屋さんは、元々良くメディアでも取り上げられている会社なのですが(昨日も「マツコの知らない世界」で福島屋さんで販売している品が取り上げられていたそうです)コーヒーもさらにレベルアップして、会長の福島徹さん曰く、「鈴木さんの焙煎しているような、本当に美味しいと感じられるコーヒーを世の中の人たちに提供することが、自分たちの使命のように感じるんです!」・・・と、日本で拘りスーパー数々あれど、その中でも一二、食品業界のカリスマ経営者と言われる方の熱い思いに応えたいと、指導を始めましたが、ようやく少しずつ結果を発表できるようになりそうです。
オジサン3人の写っている今日の写真は、向かって左のコック服に黒いエプロンをしている方が部長の田中さんで、真ん中でサンプルロースターの焙煎をしているのが会長の福島徹さん、そして右端で見つめるのが鈴木です。
これは小さな焙煎機での練習風景ですが、この後、大きな直火式の本格焙煎機が近く設置されますので、遂に商品化できそうです。
手始めに、焙煎機を設置する「薪窯レストラン・ゾナヴォーチェ」という、本格ピザとパスタが食べられるお店で、今までは食事オンリーのお店でしたが、コーヒー一杯でもご利用頂けるようになりますので、万が一機会あれば御利用くださいませ。
そうそう、写真の福島さんは勿論なのですが、黒いエプロンの田中さんも実は凄い人でして、会社の部長さんとして各店の商品管理などもしつつ、普段はピザ職人としてお店でピザを焼いているのですが、なんと!今年イタリアで開催されたピザの大会で、日本人最高位で入賞した方なんです。\(^o^)/(凄~い!ビックリです)
お話聞いた時にはひっくり返りましたが、ご本人も、「なんか一番取っちゃいけない人間が取っちゃったみたいで…」と、照れ笑いしておりました。(いやいや、それは本当に凄いことですよね)
その田中さんが焙煎チームのリーダーですので、ある意味、ピザ職人日本一の方が焙煎したコーヒーを提供する事になります。
あまり日にちにはこだわっていないので、ちょっとずつ本格的になっていくとは思いますが、一応、9/20(金)からリニューアルオープンする予定です。場所等詳しくは、福島屋さんのホームページでご確認頂ければ幸いです。
※福島屋さんHP:http://fukushimaya.net/
その日と次の日、お昼ごろだけは私もゾナヴォーチェさんにいると思いますので、どうぞよろしくお願い致します!あっ、でも夜はラグビーのワールドカップがあるんでいないですけどね。(そっちのが優先かい・笑)