気持ちも一緒に戴く”もぐもぐタイム”⁉

こんにちは!鈴木でございます。ここのところ、急に秋本番となりまして、過ごしやすくなって来たのは良いのですが、あまりに急ですので、体調維持が難しく感じます。皆様も、どうぞご自愛なさって下さいね。
さて、鈴木の秋は・・・と言いましても、相変わらずバタバタの毎日を過ごすことに変わりはないのですが、今回、30周年記念『運命を感じる珈琲セット』を企画させて頂きましたところ、予想以上に大好評頂戴しておりまして、ビックリするとともに、本当にありがたく感じております。
只、あまりにご好評頂いておりますがゆえに、ちょっと発送までにお時間頂戴してしまったり、限定のストレート珈琲につきましては、品切れになってしまいそうなものもございまして、その際は申し訳ありません。
今、一番先に無くなりそうなのは、セラードのコンテストで優勝した『アルカンタラ農園』の豆なのですが、代替品としましては、同じブラジルの希少豆・長寿の樹から採取した『110年ティピカ・シティオノーボ農園』を予定しております。どちらも希少価値な豆ですし、格別な味わいという点でも同じ位、非常に高いレベルの珈琲と思っております。また、当店での販売価格も同じになっておりまして、本当に自信を持ってお勧めできる豆ですので、この後、切り替わりの際は、何卒、ご容赦・御了承くださいませ。
さてさて、仕事の話はそれぐらいにしまして写真の話になりますが、今回、お客様の差し入れで「赤いサイロ」というお菓子を頂戴しました。
北海道のお菓子で、いわゆるカーリング女子たちの「もぐもぐタイム」で有名になって、現在もまだお取り寄せには数か月待ちというお品のようです。そんな大変な思いが必要なお取り寄せ品にもかかわらず、わざわざ当店の分も合わせてご注文頂いていたようで、本当にありがたく感じている次第なのです。
早速皆で戴きましたが、お味は勿論美味しいものですし、何んと言ってもお気持ちが嬉しいじゃありませんか!そうなんです。美味しいとか、そうでないとかって、多分に気持ちが左右しているようにも感じます。
当店の珈琲も、最近では、お土産や贈り物としてお使い頂く機会が本当に多くなりましたので、皆様に、気持ちも一緒に連れて行って頂けるように、今まで以上に頑張らねば…と、気持ち&想いを新たにする今日この頃の鈴木なのでした。(何にしましても甘い物の差し入れならいつ何時も大歓迎でございます‼・笑)

※先日ご紹介させて頂いた鈴木の信頼する、茨城の鍼灸接骨院さんの情報です。

※『なのはな鍼灸接骨院』最寄駅はつくばエキスプレスの〈みらい平〉という駅になります。詳しい場所等はホームページを御覧くださいませ。→https://haricure.on.omisenomikata.jp/

※鈴木は、どうしても体がしんどくなりますと、家からは一時間ぐらいかかるのですが、それでも伺います。万が一機会ございましたら、是非一度、ご利用になられてみて下さいね。