根暗な鈴木を応援して下さる皆様に感謝⁉

こんにちは!鈴木でございます。気が付けば10月、気が付けばすっかり秋も深まって来た…と言う感じですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
世の中はどうにも落ち着きませんが、それでも海外と比べますと、日本は良く頑張っているな…と、日本人の頑張りに感心している、今日この頃の鈴木なのでございます。
先日は、また暗い話をさせて頂いて、根暗の鈴木全開?でしたが、それでも、皆様から「この時期、鈴木さんの経験や気持ちが、心に届いた方が多かったのではないでしょうか?」等と、仰って頂く事も多く、かえってそう言う方々の優しいお気持ちが、鈴木の心に響いている今日この頃なのです。
こんなにも使いにくい鈴木の店です。なのに、ご支持頂いている状況に、感謝の気持ちしかございません。(ホントに嬉しいです!)
やっぱりこの後も、商売云々、儲かる儲からないなんて話は抜きにして、安心安全に、皆様に最高と呼べる味わいの珈琲をお渡しするためには、3密を避けるためにも、現在の『完全予約制』を貫くしかなさそうです。
たかが街中のコーヒー豆屋のくせして、何が予約だ!・・・と、私がお客様の立場なら怒ってしまいそうなところですが、当店のお客様達は本当に素晴らしく、わざわざ、お電話やメール等にて御予約頂いて、それでも一週間以上お待たせしてしまう事も有りますし、時間も限られますし、電話もつながらないことも多いし…と、まぁ妙な店なのに、「それでもやっていてくれて良かった!」とか、「思ったより早くに手に入って嬉しい!」とか仰って下さいますし、中には、「とにかく体に気を付けて、私達ならいくらでも待ちますから、無理のない程度で良いんですよ!」なんて、思わず目頭を押さえたくなるような、優しいお言葉をかけて下さる方もいらっしゃって、鈴木は本当に幸せ者です。
感謝の思いを胸に、心に届く本物の味わいを目指して、これからも日々努力を続けてまいります。使いにくい店ですが、今少しお付き合い頂ければ嬉しいです。どうぞ宜しくお願い致します!

本日の写真は、多分昨年だったと思いますが、日本を代表する拘りスーパーの『福島屋』さんが経営する、石窯レストランで開催したコーヒー教室のワンシーンです。今年は、残念ながらこう言ったコーヒー教室も開催できずにおりますが、そのとき、皆さん凄く熱心で、私も楽しかった記憶が残っております。
このようなイベントも、また開催できる日が来ると良いですね。皆さんとお会いできる日を楽しみに、今は我孫子に籠って頑張らせて頂きます。

=鈴木の店のご利用案内です=

※現在100%完全予約販売です。(お手数をお掛けしてスミマセン)

※お電話、メール等にて御予約をお願いしております。

※お渡し日は、現在、木曜、土曜、日曜の週に3日が限度です。(さらに少なくなる週もございます)

※メールの場合*お名前*お品物*分量&豆・挽きのご指定*ご連絡先のお電話番号等をお願いしております。(お引き取りの希望日があればその旨も遠慮なく)

※お引き取り時間は、営業日の昼12時~夕方5時の間となっております。

※お引き取りに来て頂く際は、店内マスクの着用をお願いしております。

※その他、ご不明な点等あれば、いつでも遠慮なくお問い合わせ下さいませ。

※あまりに使いにくい店の御贔屓に感謝です。どうぞ宜しくお願い致します!