心の繋がりに思いを込めて&感謝を込めて‼

こんにちは!鈴木でございます。いつも、使いにくい当店をご贔屓賜りまして感謝の気持ちでいっぱいでおります。
先日のブログページでは、鈴木の還暦記念に…と、わざわざグッチ裕三さんが送って下さったので、一応記念に撮ってもらった「赤いちゃんちゃんこ姿」の鈴木でしたが、思いのほか多くの方に笑って頂けたようで光栄?です。(まぁ楽しんで頂けたなら良かったです・苦笑)
今回の写真は、随分と前の物で、小っちゃくて申し訳ないのですが、多分20年位前に前の倉庫のような店で、初めてラジオ(J-WAVE・薫堂さんの番組)の取材を受けている時の物だと思います。
実は、このときに初めて、今や日本一と言われる、放送作家の「小山薫堂さん」と出逢う事が出来まして、更には、その薫堂さんの”繋がり”によって、今回の「赤いちゃんちゃんこ」をわざわざ用意して下さった「グッチ裕三さん」とも僅か5分くらいのTV番組でしたが、その番組での共演によって出会う事になったのです。(ワインメールと言う番組でコーヒーとワインを合わせるという回で薫堂さんが番組を書いておりました)
いやぁ~、人とのつながりは不思議なもので、そしてありがたい、そして素晴らしいものだと、今更ながら深く感じております。
現在、残念ながら「コロナウイルス問題」真っ只中の時代を生きる私達としましては、人と人との繋がりを直接は避けなければいけないという、寂しい状態が続いておりますが、『手を繋ぐ事は出来なくても、心を繋ぐことは出来るはず…』と思い、今回の季節限定ブレンドのネーミングは、『心をツナイデ』という、あまりに珈琲らしくない&如何にも鈴木らしい?、ある意味妙な名前を付けさせて頂きました。
今回のウイルス問題は、人々から、仕事や財産を奪ったりもしたでしょうし、また一つ間違えば、人の気持ちから優しさや思いやりさえも奪いかねない、とても大変な問題だと感じております。
只、そんな大変な時代だからこそ、私達は真摯な目を見開いて、夢や希望をあきらめず、未来に向かて歩を進めるべきだとも感じております。
ウイルス問題は、目に見えない相手との勝負です。実態もつかみきれませんし、私達のような素人が、そんなに簡単に勝てる相手ではないでしょう。だからこそ、只、耐えているだけでも素晴らしい事だと私は思います。
自分自身が、出来る事を、出来る限り頑張っていられれば、それだけで良い、それで良い。
医療従事者の方々は勿論ですが、どんな職業の方でも、今回、大変でない方はいらっしゃらないと思います。だからこそ、皆さん本当に良く頑張っていらっしゃると感じております。
何も出来ない、只々コーヒー豆を焙煎するしか能の無い、本当にバカで単純な私ですが、そう強く、強く思っております。
当店は吹けば飛ぶような、我孫子の片隅にある小さな、小さな個人店です。そんな鈴木の店に、御注文を頂けるだけでもありがたい事ですが、多くの方から励ましのお言葉まで頂戴しまして、とても光栄に感じております。
さぁ、心を繋いで頑張りましょう‼
私は、また皆さんとコーヒーで乾杯できる日を夢見ながら、この後も頑張らせて頂きます。何卒よろしくお願い致します。(ご贔屓頂いていることに心より感謝を込めて…)

※前回ブログ写真「還暦祝いの赤いちゃんちゃんこ」と共に届いたグッチさんからのお手紙も嬉しかったです。
一部だけ抜粋させて頂きます。[Thank you! Mr.Yuzou Gucci]

鈴木正美様
還暦おめでとうございます
還暦は60年間本当にご苦労様 良く頑張ってきましたね あなたは偉い!と言う意味です
これからも素晴らしいコーヒーで たくさんの鈴木さんファンを喜ばせ続けて下さい
 ファン代表 グッチ裕三