妙な鈴木の第一歩は『白焼き』から?!

こんにちは!鈴木でございます。今日は、ちょっと新しく始めた『生豆』の販売や、『白焼き珈琲シリーズ』の事について、ちょこっとお話しさせて頂ければと思います。
少し前に、今後『焙煎カフェ』なるものを世に送り出すための活動を始めます・・・と言うお話をさせて頂きましたところ、皆様から応援メッセージ等も頂戴しておりまして、感謝&感謝の鈴木なのでございます。
更に、その焙煎カフェなるものは、大手コーヒーチェーンの隣にあっても成り立つ、しかも個人店レベルのお店であるという話もさせて頂きました。
つまり、大手に対抗できる個人店を沢山世に送り出そうという、あまりに無理滑稽な話なのです。
只、これもお話しさせて頂きましたように、無理!、不可能!、&馬鹿じゃないの?!・・・と言われながらも、その隙間をかいくぐって生きてきた鈴木からしますと、そんなに突拍子もない話ではないのです。
具体的に言いますと、世の中に沢山あるチェーン店はもとより、個人店も含めて、お洒落な、そして最近巷で良く見るカフェで提供されている『カフェ・ラテ』や、その他『アレンジ系』(フラッペなんちゃらとか)そういうものでなく、いわゆる『素の珈琲』が、本当に申し訳ないけれど、私には美味しくなくって、美味しくなくって、『もっと焙煎を大事にしろ‼』と大きな声で叫びたいくらいなのです。(まぁ野蛮なこと・笑)
・・・で、じゃぁどうすれば良いかと言いますと、皆さん、いわゆる素人の方々が、カフェで飲むコーヒーよりも美味しいコーヒーを、自分自身で作れてしまったらどうでしょうか?・・・。きっと、カフェのコーヒーレベルも上がって来るしかないはずなのです。
そして、そうするには焙煎が大事ですので、そこに気がついて頂く為の活動の一環なのです。
「また鈴木が妙なことをやって…」と思われるでしょう。そう、それで良いのです。最初はそんなもんです。(鈴木はいつでも妙なんです・苦笑)
『白焼きシリーズ』と言うのは、今回、ウナギの白焼きからイメージしましたので、そう命名してみました。
別に白いコーヒー豆と言うわけではなく、きちんと煎り上げたコーヒーに比べれば、ちょっと白っぽいかな・・・と言う程度でしょうか?
わざと、あと少しで美味しいコーヒーになる、ほんの少し前までで煎り止めして作ってあります。
後の仕上げは、ご自身でやってみて下さい。
写真のように、専用の手網とかあって、直火や炭火で煎れると簡単ですが、普通のフライパンとか鍋でも大丈夫ですし、IHとかでもいけちゃうと思いますので、ご興味のある方は、是非一度お試しになられてみて下さい。
「俺って天才!」「あたしって凄い!」きっと、コーヒーの天才になったような感じに思って頂けるのではないかと思います。
あと、いまキャンプやグランピング等も流行っているようですので、外でバーベキューした後の炭火を使ったりして、最後に自分達で煎り上げたコーヒーで食事を締めるのなんて、ある意味最高の贅沢ではないでしょうか!
そんなときのお供にして頂ければ、創り手に取りましてもこの上ない幸せなのでございます。
ご要望もあるので、まるっきりの生豆も、煎り豆の50%程度の価格設定にして取り扱いを増やして行く予定ですが、まるっきりの生豆からは難しそう…と思われる方は、是非、『白焼きシリーズ』からお試しになられてみて下さいませ。
手間で考えてしまいますと、実は煎り上げたコーヒー豆と同じくらい大変ですので、商売的には、通常のコーヒー豆を買って頂ける方が勿論良いのですが、そこは、損得抜きで動く鈴木ですので、そんなことは気にせず、まだ100%出来上がっているわけではないので、煎り豆の80%の価格でご提供させて頂いております。
種類的には、手間もかかる事から、多分常時3種類ぐらいが限度かな?…と思っておりますが、色々と試してみて、お勧めできるところを、充実させていこうと思っております。
何にしましても、妙なことを真剣に考えて、世の為、人の為になると信じ込んで動く鈴木の第一歩です。どうぞ宜しくお願い申し上げます‼(大体は見当違いのことが多いのですけどね・苦笑2)

※生豆からでも、白焼きからでも、焙煎する時には、先ずは換気をして頂いて、火傷、火事には充分にご注意ください。

※写真にありますように、万が一の事を考えて、火消しの水をバケツやボウル等に用意したり、軍手等、手袋は必須ですし、煎り上がった豆はとても熱いので、冷ますために、金ザルや金ボウル等も必要と思います。(後うちわとかあっても良いかもしれません)

※私の使用している『手網』も、今取り寄せしておりますので、届きましたら、HP上でも販売させて頂こうと思っております。今少しお待ち下さいませ。

『営業の御案内』
※現在、当店は宅配便による通販専門店としての営業となっております。

※店頭販売は、通常&ご予約共に行っておりません。その旨、何卒、ご容赦・御了承下さいませ。

※また、生産量には限りがあるスタイルですので、お取り寄せ頂く際、日付指定は承っておりません。御用意出来次第、順次お送りさせて頂いております。(何事もなければ通常2週間前後でお届けさせて頂いております)

◎最近「電話でも注文できませんか?」と言うお問い合わせを良く頂きますが、勿論、お電話やファックス等でも、ご注文承れますので、遠慮なくご相談下さいませ。
只、電話には出られないことも多いので(なんたって秋篠宮様からの伝言を頼まれた皇室関係の方の電話にも出ずに困らせてしまった鈴木ですから・苦笑)、その際は、留守番電話にお名前とご連絡先を入れて置いて頂ければ幸いです。追って、こちらからご連絡させて頂きます。宜しくどうぞ。

☆御贔屓に感謝しております。本当にありがとうございます。

I wish for world peace!