会えない時間が愛育てる?!

こんにちは!鈴木でございます。日本全国、コロナ禍のみならず、火事や地震等々、あまりに多くの災害ばかりで、何んとも落ち着かない日々が続いておりますが、皆様につきましては、どうかお元気にお過ごし下さいませ。(皆様に平穏な日々が続きますようお祈りしております)
さて、先日はあまりにくだらない鈴木の過去のお話で失礼しました。バカバカしい話にも関わらず、気分転換に楽しんで頂いている方も多いらしく、当事者の鈴木としましては、ありがたく感じております。
悲惨な小学校の思い出を胸に、大きな小学生?鈴木は、中学生になってからすぐに、本当にビックリするようなことを体験するのですが、又その話は近く書かせて頂きますね。(え~先延ばしするんかい・笑)
さてさて、今日の写真は、相変わらず見えにくくて申し訳ないのですが、昨年、市制施行50周年を迎えた我孫子市から頂いた「記念切手」です。
ゴルフの青木さんや、作家の上橋さん、ナイツの塙さん等々、我孫子市を代表する著名な方々の顔写真付き切手となっておりました。(凄い綺麗なデザイン切手です)
ありがたいことに、鈴木はコーヒーを通じてお付き合いのある方々が殆んどなので、本当なら、昨年行われた式典にも参加しなければならないところでしたが、コロナが収まるまでは、御縁のある方達とも、どうしてもの時を除いては、出来る限り、長い時間直接お会いすることを控えようと、心に誓っておりましたので、ご招待いただいていたにも関わらず、記念式典は欠席させて頂きました。(伺ったら皆様に御挨拶しないわけにはいきませんので…)
本当に、早くコロナもおさまってくれると良いですね。私自身、会食や飲み会は勿論ゼロですし、コーヒー教室や焙煎の勉強会も要望は多いのですが、こちらも一回も開催出来ておりません。豆の店頭販売につきましても、もう一年近く『完全予約』の形でしか営業出来ておりませんし、しかも、皆さま2週間以上お待たせしている状態ですので、毎日、お電話、メール等にて、謝り続ける毎日なのです。
こんな使いにくい、妙な鈴木の店を大事にして頂いて、光栄で、嬉しくて、ありがたくって仕方ありません。
ホームページのリニューアルも、パッケージとかは使いやすくなっておりますが、良い事ばかりでなく、価格的にお高くしなければ質の維持が出来なくなってきている豆も有りますし、お客様にもご迷惑をお掛けしていることと思います。多分、普通なら見捨てられても仕方のない状態と思いますが、皆様の優しさに、感謝の気持ちしかございません。(本当にいつもありがとうございます)
緊急事態宣言も延長するようですし、今暫く辛抱の日々が続きますが、いつの日か、愛すべき皆様と、何も気兼ねせずお会いできる日を夢見て、妙な店、そして妙な人間、鈴木は出来る限り頑張らせて頂きます。
今後共、どうぞよろしくお願い致します‼(応援して下さる皆様のお気持ちに心より感謝を込めて…)