今日は馬鹿笑いに感涙する鈴木?!

こんにちは!鈴木でございます。今日は、久しぶりにちょっとだけ表立った仕事をしました。
それは、ベイFMラジオ「The BAY☆LINE」と言う、きゃんひとみさんと、里崎智也さんがDJをやっている人気番組に、夕方10分間ほど生放送の形で出演したことでした。
事前の告知が出来ない決まりでしたので、終わってからのご報告で申し訳ございません。只、偶然お聞き頂いた方などいらっしゃいましたら、ありがとうございました。心より御礼申し上げます。
『街角レポート』という事で、写真の島村幸男さんが街角DJという事で来て下さって、色々と話をさせて頂きましたが、とってもコーヒーに詳しい方で、楽しい時間を過ごさせて頂きました。
さすがに、生放送という事でしたので、収録中はちょっと緊張しましたが、DJの「きゃんひとみさん」ともちょっとお話も出来たりして、嬉しかったです。
と言いますのも、今でこそ、偉そうに大先生面している鈴木ですが、20数年前までは豆が売れず、首つり寸前までいった話も、昔からのお客さまは、ご存知の方も多いと思います。
その頃は、店が終わった後も、車で配達に回っていたのですが、当時、勿論ナビも、スマホの地図もありませんから、紙の地図を片手に、お客様のお家を探しながら、柏、我孫子近辺ならどこでも行きましたので、結構な距離を毎日走り回っておりました。
それでも、勿論大した売り上げにはなりませんから、借金に追われていた当時は、毎日ため息ばかりついておりましたし、配達が終わって、安アパートで待つ、まだ小さかった娘とカミさんに、コンビニで何かお土産が買いたくて立ち寄るのですが、余計なお金はありませんので、せいぜい数十円の子供のお菓子を買って帰るだけで精一杯の日々でした。
そんな、今では考えられないほど暗い毎日を過ごしておりました鈴木ですが、そんな毎日でも、車で配達中に聞くラジオから流れてくるDJさん達の明るい声、特に、当時明るさが際立っていた「きゃんひとみさん」の、大きな馬鹿笑い声(スミマセン・笑)を聞いていると、不思議と気が晴れたことを覚えておりました。
ですので、少し前に、この生放送のオファーを受けました時にも、何だか懐かしくもあり、とても嬉しくて、現在、仕事に追われている毎日ですので、通常であれば難しいところでしたが、今回に限っては、迷わず、お受けすることとした次第です。
きゃんさん、里崎さんは勿論、島村さんも、ディレクターさんも、とっても優しい、真摯な方達で感動しました。本当に、本日はお世話になりました&ありがとうございました‼(取り急ぎご報告&お礼まで)

『営業の御案内』
※現在、当店は、宅配便による通販専門店としての営業のみとなっております。

※店頭販売は、通常、ご予約共に行っておりません。その旨、何卒、ご容赦・御了承下さいませ。

※生産量には限りがあるスタイルですので、お取り寄せ頂く際、日付指定は承っておりません。御用意出来次第、順次お送りさせて頂いております。(「着日はいつ?」と聞くのはご容赦を)

※只、勿論ご都合あるお客様は遠慮なくお問い合わせ下さいませ。使いにく過ぎる鈴木の店の御贔屓に感謝しております!

◎最近「電話でも注文できませんか?」と言うお問い合わせを良く頂きますが、勿論、お電話やファックス等でも、ご注文承れますので、遠慮なくご利用下さいませ。
只、電話には出られないことも多いので(なんたって皇室関係の方の電話にも出ずに困らせてしまった鈴木ですから・苦笑)、その際は、留守番電話にお名前とご連絡先を入れて置いて頂ければ幸いです。追って、こちらからご連絡させて頂きます。宜しくどうぞ。