いつもカミさんに救われる鈴木?!

こんにちは!鈴木でございます。相変わらず『通販専門店』、お取り寄せの形のみで営業させて頂いているにも関わらず、お心に置いて頂いている皆様に、感謝の気持ちでいっぱいでおります。(本当にありがとうございます!)
さて、今日の写真は、自宅で撮ってもらっているのでマスク無しで失礼しておりますが、鈴木&昨年死にはぐった「コーヒーの木ちゃん」なのでございます。
去年のちょうど今頃だったかなぁ、店で育てていたコーヒーの木が、朝行ってみたら殆んど枯れていて、もう葉っぱも半分以上茶色になってしまって、萎れた状態になってしまっておりました。
『えぇ~、やばい』と思いつつ、どうしようか?・・・と悩んでいたところ、前にカミさんが、「家の窓越しで育てていたら、100均で買ってきた観葉植物でさえ良く育つのよぉ~」と、自慢していたのを思い出して、これは『家に持って帰るしかない!』と、その日の内に鉢ごと持って帰り、カミさんの植物をちょっとどかして(ちょっとだけゴメンね…と言いつつ大きくどかしました・笑)、一番日当たりの良いところに「コーヒーの木ちゃん」を置いたところ、お陰様で、一年経った今も、新しい葉を付けて頑張って育ってくれています。
\(^o^)/
どこまで持つかは分かりませんが、出来る限りは頑張って育ててみようと思ってます。
万が一実がなるまで行ったら、『焙煎して皆さんにも飲んで頂きたいなぁ~』とか思いつつも、今まで植物をちゃんと育てられたことの無い(サボテンさえも枯らす?)鈴木の事ですから、あんまり期待は出来ませんけどね。(確かに・苦笑)
でも、カミさんの助言とか、呟きとか、そういったことに救われることも多く、私は物凄く感謝しております。(ホントですよ)
感謝…と言えば、つい先日も、お付き合いの長いグッチ裕三さんや、俳優の滝田栄さんからもお電話頂いたりして、色々と励まして頂いたり、助言を頂いたりしてありがたかったです。
こんな小さなコーヒー豆屋でしかない鈴木の店を、そして鈴木の事を、皆さん大事にして下さって、本当にありがたく、そして恐縮してしまいます。
更に、更に、何んと言っても、こんなにも使いにくい鈴木の店を、それでも見捨てずに、御心に置いて下さっている、お客様、皆様のお気持ちに、感謝の気持ちでいっぱいなのです。
この後、年末も、出来る限り頑張らせて頂きますので、気にして下さる方も多いのですが、全然気にせず、遠慮せずにバンバンご注文頂戴出来れば、かえって鈴木のモチベーションも上がりますので、どうぞ宜しくお願い致します!
( `ー´)ノ
さて、今日の2枚目の写真は、ウオーキング中の、やっぱりいつも通り怪しげな鈴木と、黄色の葉っぱが、思いのほか綺麗だったので撮ってみたものです。
季節は少しずつですが、移っているのですね。
各地で地震も多く、また、やっぱりコロナの方も新株が危惧される今日この頃ではございますが、皆様、どうかお元気に、健やかな年末を迎えて頂けるように、鈴木もお祈りしております。
あぁ後、我孫子の観光大使を務めて下さっているナイツの塙さんが、色々な方をご紹介頂いたりすることだけでもありがたい事なのですが、更に、ご自身の出演しているラジオ番組等でも、良く私のコーヒーの事を話題にして下さっているようで、それも本当にありがたいです。(昨日もそう言う方からご注文頂戴しました・感謝)
この場をお借りしてお礼を申し上げます。お付き合い頂いている著名な方々は、本当に素晴らしい方々ばかりです。皆様も、更なる応援の程、どうぞ宜しくお願い申し上げます‼

『営業の御案内です』(毎回しつこくてスミマセン)

※現在、当店は、宅配便による通販専門店としての営業のみとなっております。

※店頭販売は、通常、ご予約共に行っておりません。
(直火焙煎による手創りスタイルを続けるにはこれ以上の製造販売が難しい為です)
その旨、何卒、ご容赦・御了承下さいませ。

※生産量には限りがあるスタイルですので、お取り寄せ頂く際、日付指定は承っておりません。御用意出来次第、順次お送りさせて頂いております。(「着日はいつ頃?」と聞くのはご容赦を)

※現在、御自宅用のみならず、冬のコーヒーギフトにも、鈴木の店の品をご指名頂く事も多く、本当にありがたいです。
出来る限り急いではおりますが、発送までには、どうしても日数頂戴してしまう事もございますので、ギフトとして御利用頂ける際には、余裕を持ってご注文頂戴出来れば幸いです。

※各種、お熨斗も勿論お付けできますので、その旨は、ご注文進めて頂く中の『お問い合わせ欄』にて、お気軽にお申し付け下さいませ。

☆彡使いにく過ぎる鈴木の店の御贔屓に心より感謝しております。

《今後ともどうぞ宜しくお願い致します!》