ありがたくて寂しくて、でもやっぱりありがたいのです⁈

こんにちは!鈴木でございます。またまたブログページの更新をサボってしまい申し訳ありませんでした。でも、先日から『30周年記念・運命を感じる珈琲セット』を発売させて頂きましたところ、皆さんからの御注文が予想を大きく上回る形となっておりまして、ありがたい悲鳴を上げる毎日となっておりました。コメントも数多く頂戴しておりまして、創り手に取りましてはこの上ない幸せと感謝の気持ちでいっぱいです。(ちゃんとお返事とか出せずに失礼しております・本当にありがとうございます!)
さて、写真は『ありがたい毎日』と言っている割には寂しげですみません。手賀沼公園の端っこをトボトボと歩く鈴木のようです。実は、前にも少しお話しさせて頂きましたが、大事なお客様のお一人が現在闘病中で、気になって仕方ないのです。私より二回りほど上の方ですので、勿論、人には必ず寿命はありますし、それが天寿であれば受け入れざるを得ないのですが、出来れば永遠に…と願ってしまうのは人の心の弱さなのでしょうか。
でも、勿論落ち込んでばかりもいられません。嬉しいことも沢山、沢山ありました。著名な方のコメントで当店を知ってご来店くださったり、何年も気になっていたけど、なかなか入れないでいて、今回、意を決してご来店下さった初来店の方とか、新しい出会いが数多くありまして、すごく嬉しかったです。それに何より、皆さんから甘い物の差し入れが数多く寄せられているという事が一番でしょうか。(結局それ?・笑)
別に私は欲しい・・・とか、全然言っていないんですけど、なんか皆さん差し入れを持ってきてくださるんですよね。(言ってるだろ・笑Ⅱ)まぁ、でも落ち込んだときや、疲れているときには甘いものが一番ですので、本当にありがたいです。でも最近カミさんが甘い物を買ってくれなくなっているので(『食べ過ぎ‼』ということのようです・苦笑)皆様からの差し入れだけが頼みの綱?です。今後ともよろしくお願い致しまーす‼(だから良い年して語尾を延ばさない・苦笑Ⅱ)