雫と一滴を考えていたら、何故かアニバーサリーに辿り着いた!?

夢の雫(しずく)と希望の一滴(しずく)・・・当店には二つのしずくが有ります。これは何だか変に思われた方もいらっしゃると思いますが、実は、鈴木なりにちょっとした想いを込めた経緯があるのです。本当の意味はよく分かりませんが、僕のイメージで言いますと「雫(しずく)」は絶えず少しずつポタポタと流れている感じで、それに対して「一滴(しずく)」はまさにカラカラの状態でポタッと落ちる一滴をイメージしているのです。夢は絶えず少しずつでも流れていて貰いたい・・・と願う想いと、心が荒れて生きるのさえ辛い時には、ほんの一滴でも良いから希望が流れ落ちて欲しい・・・そう考えネーミングしたのです。何だか変な使い分けで申しわけありません。でも、そんな想いばかり持ち続けてコーヒーと向き合っていましたら、気がつけばコーヒークラブエムズカンパニーとして開店させて頂きましてから、なんと25年も経っておりました。

おかげさまで25年、やっとの25年、まだまだの25年・・・、色々な想いが心をよぎりますが、やはり、こんなデタラメな鈴木のことを、見放さずに応援し続けて下さった皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。(いつもは嘘つきの鈴木ですが、その想いだけは本当です!・笑)
感謝の気持ちを何とかして伝えたい・・・そう考えた時に、私はコーヒーの焙煎職人ですので、美味しいコーヒーで表現することしかできませんし、それだけは出来ることです。なので記念のセットを作ってみました。名付けて「25周年記念・アニバーサリーセット」このセットの為に、今まで出来なかったコーヒーなども何種類か復活させましたし、まさに、鈴木25年間の技術と情熱を表現したコーヒー豆達です。更に、今回は25周年と言うことですから、無理を承知で25%OFFにしてみました!更に更に、コーヒーは1ヶ月に一度位のご購入と言う方も多いので、タイミングが合わないと言うことのないよう、期間も長く6月末迄お受けするように設定致しました。なので、万が一お好み合うようでしたら、どうぞお気軽にご利用下さいませ。(万が一ご好評頂き過ぎた場合のみ早く終了するかも知れませんが出来る限り頑張ります!)
※詳しくは商品一覧ページ「25周年アニバーサリーセット」から御覧になってみて下さいね。

DSCN7099_R2