鈴木は変わり者だけど、創るコーヒーは神懸かりらしい?!

yuuhi-1←僕の大好きな我孫子の夕暮れ時です。夕日を見ると、何だか明日が

身近に感じられて、気持ちが高ぶって来るんです。(ちょっと変かな?)

でも、一日が無事に終わるのって、幸せで、ありがたいことですよね。

「ありがたい」と言えば、つい先日の事、お客様から本当にありがたい

“カミングアウト”がありました。それは、長年の常連さんで、見た目にも、とっても若々しい感じの奥様

なのですが、その方曰く、なんと「私4年前に癌にかかって大手術したんだけど、ここのコーヒーだけは

いつでも、本当においしくって、その時も今も、ずっと飲み続けられているのよ。ありがとう!」と言う事。

そう言えば、その頃は、ご主人様がコーヒーを買いに見えていたけれど、こちらからプライベートな事は

お聞きしないようにしていますので、まさか・・・そんな大病をなさっていたとは、全然知りませんでした。

「ありがとう」だなんて、逆にこちらが「本当にありがとうございます!」ですね。こんな“カミングアウト”を

お聞きすると、僕のような変わり者でも、少しは皆様のお役に立てているのかな・・・と、嬉しく思います。

辛いことでしょうに、わざわざお話下さって本当に嬉しかったです。(心から感謝の気持ちが溢れ出ます)

その方が帰った後、居合わせた人が叫びました。「ここのコーヒー神懸かりよ!」(それは無いって・笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・