鈴木はデタラメでもお客様は素晴らしい!?

2016.10.12-1 こんにちは!鈴木でございます。いやぁ、ようやく良いお天気になりましたですね。今日は、我孫子市近辺は最高の秋晴れでした。なので、鈴木もぶらぶらお散歩に出たのですが、やっぱり気になって店に来てしまいました。(他に行くとこがない・苦笑)
でも、ホント気持ち良いです。こういう感じの気候がしばらく続いてくれると、秋らしくて良いのですがねぇ~。最近はわからないですよね。
わからない…と言えば、写真は、今年拘りの品として創らせて頂いた、瓶入りアイスコーヒー『心』なのですが、涼しくなって来た今頃になってから、随分と皆様にご利用頂けるようになって、鈴木はありがたく感じております。それと、アイスカフェオレ好きの皆様&グッチ裕三さん宅から強いリクエストがあって、やはり今年初めて限定品として創らせて頂いた『ナチュラルフレンチの職人アイス(ちょっと甘めの加糖タイプ)』も、『“贅沢なコーヒー牛乳”が簡単に作れる・・・、お風呂上りに飲むと最高!』という方達から絶大な支持を頂戴しまして、あまりの大好評に、もう一回製造する“羽目”になってしまいました。(好評頂いておいて“羽目”は無いだろう?!)まぁ、確かにお風呂上りには、私もそうやって飲んではいるのですがね…。(ほらね・苦笑)
それにしましても、今年は、夏が暑くて長かったせいもあるのでしょうが、アイスコーヒーリキッドが大好評頂き、本当に鈴木は感謝しております。(ホントですよ)只、当店のアイスコーヒーリキッドは、少なくとも一度に300本ずつは作りますので、その時は、豆を40キロ以上多く焙煎しなくてはなりませんし、今年は、瓶入りや、特別企画品等々ありましたので、多分、既に年間製造限界量と思っていた”3000本”を、優に超えているんじゃないかと思います。なので、普段必要な焙煎分以外に、アイスコーヒーの為にした焙煎量は400キロ以上になる計算です。う~ん、これは鈴木の休みは無くなって当たり前ですよね。正直言って、ちょっとバテバテだったのですが、最近、疲れも吹っ飛ぶありがたい事が何度か続きまして、鈴木は元気を回復してきております。
そのうちの一つは、遠方のお客様がわざわざ訪ねて来てくださったと言うことです。長くお付き合い頂いている、名古屋方面のお客様なのですが、水道橋の方に用事があっていらっしゃったという事で、なんと我孫子まで足を延ばしてくださいました。駅からも歩いてきてくださったようで、大汗をかいていらっしゃったので、あの小さなオリジナルうちわを差し上げたところ、『いやぁ、これ欲しかったんですよぉ~来たかいがありましたわ!』と、上機嫌でお帰りになられました。ついで…と言うには、都内中心部からは結構遠い我孫子です。お時間もあまりなかったようですし、いやいや、本当にありがたい事です。(感謝しております!)
もう一つは、写真の瓶入りアイスを飲まれたお客様から、大変素敵なメッセージが届きました。これまた嬉しかったです。以下、コメント一部を掲載させて頂きます。(あんまり嬉しかったので一応許可をお願いしておきました)

※とてもしっかりとした、飲みごたえのある、おいしいコーヒーでした。
よくある、苦みだけが際立っていて、味も、香りも希薄なアイスコーヒーとは全く違い、どっしりとした気品すら感じられる、飛び切りの味でした。
ごくごく飲むのがもったいなくて、妻と分けて、味わっていただきました。
あ、もう一つ、氷で薄まっても、味のバランスが大きく崩れないのが良かったです。
バランスがそのままに、だんだんとライトな感じに変化しています。
なんとも贅沢な飲み物ですね。ごちそうさまでした。
   (東京在住・Mr.Aさんより)

Aさんありがとうございます!やはり、長いお付き合いのお客様ですが、前に大病も経験されて、その願掛けに私のコーヒーをお使い頂いたりもして、良くなられて、再度お飲み頂いた時には、私も一緒に涙ぐんでしまったことを思い出します。デタラメで、どうしょうもない鈴木の店ですが、お客様は、本当に素晴らしい方達ばかりで、鈴木の誇り&自慢です。本当にありがとうございます!