鈴木はきっと、このまま“おじいちゃん”になる?!

=コーヒー保存缶、大人気頂きありがとうございます!何と、初回分売り切れ間近です=

mille-cafe横の写真、実はコーヒーを淹れるフィルターの一種と言う事ですが →

いやぁ~、結構面白い形ですよね。輸入元はスウェーデンで、材質は

ポリプロピレン、原産国はデンマークだそうです。(何だか良くわからん)

折り曲げて、普通のペーパーフィルターと同じように使うと言うことなので

早速説明のとおり使ってみたら、何と、うまく入るじゃないですか!?

「へぇ~、色々と有るんだなぁ・・・」と、相変わらず関心ばかりの私です。

そう言えば、最近は、ヨーロッパのちょっとしたコーヒー器具が、随分と入って来ているようですね。

使ってみると、「まぁ、こんな物かな」と、思ってしまうのですが、あちらの器具は、とても“お洒落”で

格好がよいですね。そう言えば、このあいだカミさんに買ってきてもらった器具は、化学の実験で

使う、フラスコ?のような形の物に、海で使う、ウエットスーツのようなカバーを被せる物でした。

これは、フィルターを使って濾さないので、「日本人としては、ちょっと、微粉が気になるかな・・・」と

感じましたが、やっぱり形がお洒落で、格好良い物でした。今、店に置いてありますが、機会あれば

又、ご紹介したいと思います。でも、考えてみたら、僕は随分色々なコーヒーの淹れ方を試してきて

店では勿論、家庭向きの器具は、家で休みの日に試したりしていますから、本当に、365日、毎日

コーヒー漬け?の生活です。「美味しいコーヒーを創りたい!」只、その想いだけで、生きていると

言っても過言ではないと思います。今後は、その想いを味創りに生かして、皆さんに還元できるよう

頑張って行きますので、どうぞ期待していて下さいね。味わいはあくまで“ソフト”に、想いはとことん

“ヘビー”に・・・が、鈴木の創る「コーヒーの基本」ですから、今後も、その精神で突き進みます!

・・・でも、コーヒーのことばかり考えている私は、周りからすると、非常に面白くない?生活のようで

「遊びにも行かないで、良くそんなに仕事ばかり出来るね」と、言われます。(本人は面白いのだが)

コーヒーを飲まない日はあり得ないし(仕事中は50杯ぐらい、休みの日も10杯以上は飲む)、そう

言えば、ここ2~3年は、我孫子からあまり出ていないような気もする。(行動半径狭すぎ?!)

このまま“おじいちゃん”になっちゃったらどうしよう?・・・まぁ、それも良いか。(良いわけない!)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・