鈴木の拘りは大好きなパンのツムツム!?

2016.12.06 こんにちは!鈴木でございます。今年も残すところ一ヵ月を切りましたですね。何だかせわしく感じてしまう今日この頃ですが、寒暖の差があまりに激しくなっておりますので、皆様、どうぞお身体大切になさって下さいませね。
さて、写真はありがたいギフトのご注文一部ですが、先日ちょっと大目に御注文頂戴しまして、家内と一緒にこの休みを使ってご用意させて頂きました。いえいえ、大変だなんて言いません。ほんと、ありがたいんです。(実際私は豆を挽いただけですし・苦笑)只、どうしてもこの後、少しだけご迷惑をお掛けするかもしれませんので、その旨だけ、何卒、何卒、ご容赦下さいませ・・・ませね。(言葉を重ねれば許されるわけじゃない?・笑)
さて、そんな12月に入りましても相変わらずの鈴木ですが、今日はちょっと嬉しくてニコニコです。そのわけは2枚目の写真なのですが、これは最近はやりの可愛らしい『ツムツム』では決してありません。(見ればわかる?・笑Ⅱ)そう、先週は売り切れてしまっていて買えなかった、鈴木の大好きなパンなのです。好きなパン-1『~何とかフランボワ』とか言う、変わった名前なのですが、パンのような、お菓子のような、歯ごたえがあるような、ないような…不思議な感じで、私はヒジョーに好みなのです。先日は売り切れていてショックだったので、今回は大目に買って貰って大喜びの鈴木なのでございます。『う~ん、食べきれない分は冷凍にでもして置こうかなぁ~(^◇^)』と、ぶつぶつ言いながら冷蔵庫を開けていたら、『何でも良いから早く閉めなさい!』と怒られてしまいました。家では、非常に立場の弱い”拘りの焙煎職人:鈴木正美”の12月は、こんなに平和に?過ぎて行くようです。(何に拘っているんだか・苦笑Ⅱ)