鈴木が自分のことより気になるのは、“男達の未来”?!

jibikisan&suzuki-1オヤジ二人の写真で失礼してます。向かって左が地引さん→

右が鈴木です。いよいよ新店仮オープンを10/10に控えて

大忙しの中、「ご挨拶に・・・」と、立ち寄ってくれました。

う~ん、頑張って欲しいですね。いや頑張ってくれるでしょう!

あまりに気になりすぎて疲れるので、弟子は奈良の平田君で

懲り懲り?だったのですが、やはり、何度も足を運んでくれて

彼の属する、酒販業界の未来の不鮮明さ、そして、彼自身が本物と思える技術を身につけ、後世にも

託していきたい、どうしても鈴木さんに教わりたい!という熱意に押されて、引き受ける事にしました。

千葉市のお隣、市原で、なんと70坪もある大きなお店です。「お酒と自家焙煎の珈琲豆販売」という

有りそうでなかったスタイルで、珈琲業界は勿論、酒販業界にも、新たな波を起こす事となるでしょう。

市原近辺の皆さま、どうぞ、よろしくお願いいたします! 同じ千葉県内ですから、普段は、僕の店を

御利用いただいているお客様も、機会あれば、地引さんの店を利用して下さいね。(お願いします!)

「いやぁ~、緊張してきたなぁ・・・」って、僕が緊張してもどうにもならないんですけどね。(笑)

地引さんのお店の成功と平田君の結婚?が、今後、僕の願掛け“ナンバー1”になりそうです>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・