自作のフレンチトーストに酔いしれ、そして怒られる鈴木!?

french-t5 どうも!こんにちは、鈴木です。ここのところ何だか陽気が妙ですよね。数日前は、関東でも危うく夏日になりそうなぐらい暖かかった(暑かった?)のですが、昨日の夕方位には、なんとみぞれ混りの冷たい雨が降ったりして…、も~う今が一体何月だったのか、わからなくなってしまいそうです。皆様も、どうぞお風邪など召しませんように、ご自愛なさって下さいね。あっ、こういう寒い時は鈴木のコーヒーで温まるとかが良さそうですね。更にカフェオーレなんぞ楽しんで頂きますと、グンと劇的に温まりそうです。(まずは商売“熱心”で温まるという事で・笑)
いやいや、それにしましても、先日は千葉テレビの放送もご覧頂いたお客様も、思いのほかいらっしゃったようでして、鈴木は本当にありがたく感じております。3/6(日)に開催予定の『第二回・ふるさと産品まつり』宣伝活動の一環なのですが、正直、見て頂ける方はいらっしゃらないだろう…と思っておりましたので、『リアルタイムで見ましたよ!』と言うお客様もいらっしゃいましたし、中には『その時間見れないので録画して置いて見ました!』と仰って頂ける方までいらっしゃって、本当に、感謝&感謝の気持ちで溢れている鈴木なのです。勿論、千葉テレビをご覧いただけない、他の地域のお客様も“安心してください”(このフレーズ使いたくない・苦笑)『我孫子の魅力発信室』さんのホームページで動画も載せる予定だそうです。アップされましたらまたお知らせさせて頂きますので、どうぞよろしくお願い致します。
あっ、それとちょっと焦げちゃったんですが、写真は、鈴木特製の『鉄板フレンチトースト』なのです。勿論、お店でお出ししているわけではないのですが、近く地引さんのお店(市原にある新風堂)が改装して『新規メニューで始めたいと思っているんです』という話を聞いてから、私も何となく興味を持ち始めまして、『じゃあ作ってみようかなぁ~』と、チャレンジしてみたものです。いやぁ、これが結構美味しくてですね(自画自賛・笑Ⅱ)、気が付けばアツアツをあっと言う間にバクバクと食べてしまいました。皆さんも、機会あればぜひ一度お試しになってみて下さいね。一晩きちんと浸け置きしたフレンチトーストは、フライパンでじっくりと弱火で焼いてから、その後オーブンがあればオーブン(私は単なるオーブントースターでしたが)で仕上げると、中から膨らんで来て、も~う感動ものなのです。『うまい、凄い、これ感動!』…と一人で盛り上がっておりましたら、カミさんが『この忙しいのになに遊んでるのよ。早く仕事しなさい!』と一喝されてしまいました。『あっ、はい、スミマセン(-_-;)』そうなんです、フレンチトーストはとっても美味しいのですが、作るタイミングだけは考えないといけない…という事を学んだ、今日この頃の鈴木なのでした。(苦笑Ⅱ)