考えてみたら鈴木は何から何までカミさん頼み?!

東日本ガス-3こんにちは!鈴木です。皆様お元気でしょうか?何だかここのところ、火山の噴火や、大きめの地震もあり、落ち着きませんね。そんな時は、鈴木が魂と怨念を込めて焙煎している(怨念はいらない?・笑)せめてもの珈琲・・・で、一休みして頂ければ幸いです。(でも本当に落ち着きませんよね、御自愛&お気を付け下さいませ)
写真は、地元のガス会社が作っている情報誌でのものですが、最近はコーヒー業界に関係なく、あちらこちらで、ちょこちょこと御紹介いただいておりまして、本当にありがたく感謝の気持ちでいっぱいです。お近くの方は勿論、遠方からわざわざお越しくださるお客様も増えておりますし、お取り寄せのお客様につきましては、ありがたい事に、北海道から九州、沖縄までいらっしゃいます。更にはそのご注文方法も、インターネットは勿論のこと、お電話やファックス、はたまた、お客様からお葉書が届いたので、お便りかと思いきや、そこにご注文が書かれていたり…と、多岐にわたっております。本当に嬉しく、感謝の気持ちでいっぱいです。只、私のわがままもあり、焙煎は鈴木正美本人が行ったものだけを、自分たちでハンドピック(手選別)も済ませてから販売しておりますし、発送の用意に至っては、通常、家内がほぼ一人で行っております。土日はアルバイト君も居ますが、その分お客様のご来店も多いので、雑用に追われておりますし、デザイン&ドリップバッグ担当の娘が、他の業務も随分と出来るようになってきましたので、正直、かなり助かって来ては居るのですが、当店の場合、やはり基本は、家内と私が二人で経営している‟バリバリの個人店”と言えるでしょう。(業界では‟パパママストア”と呼ばれている形です)
なので、私の身体がちょっときつい位なら良いのですが、カミさんに倒れられては、実は何にもできないのが実情です。先日も、朝カミさんが『ちょっと昨晩からのどが痛くて…』と言うので、顔を見たらもう真っ赤で明らかに熱もあります。『急いで病院行ってきた方が良いよ』と近所の病院に行かせたら、お医者さん曰く『これは昨晩じゃなくてもっと前から調子悪くなってるはずだね。少し休まないと大変なことになるよ…』という事です。只、そうは言われましても、御予約もたくさん頂いておりますし、急に休むわけにはいきませんので、頂いたお薬で何とかごまかしながら、数日我慢して、何とかきりの良いところで、6/1月曜日~お休みを頂戴することにいたしました。なので、昨日はご迷惑をお掛けした方がいらっしゃるかと思いますが、何卒、ご容赦下さいませ。
自分自身の『手創り・手渡し』嘘のない、本物と言える味わいを目指して頑張らせて頂けることに、いつも感謝している鈴木ではありますが、自分自身の命よりも大切なカミさんには、いつも元気でいてもらわなくてはいけませんので、大変恐縮ですが、6月はたまに臨時でお休みを頂戴しながら営業させて頂こうと思います。(他分月曜日をもう一日位とは思いますが…)遠方からご来店いただける際は、何卒、お気を付け下さいませ。それでも、万が一臨時休業にあたってしまった方は、その後のご来店時、鈴木に‟怒りの鉄拳”でもくらわせてやって下さいませ。何卒よろしくお願い致します。(本当に殴られたりして・苦笑)