皆さんにご心配頂ける幸せを感じつつ、ナゼか地獄も垣間見る鈴木?!

こんにちは!鈴木でございます。気が付けば・・・と言う感じで、あっという間に12月となってしまいましたですね。今年は、10月に私の体調不良でご迷惑をお掛けしてしまいまして、本当にすみませんでした。考えてみましたら、春には肺炎になりかけましたし、夏には、今度は家内が体調を崩してしまい、夜中に救急病院に駆け込んだりもしまして、その後は、10月に私がダウンするという状態でして、皆様には、随分とご心配頂戴しまして、申し訳なく感じると共に、いまだに、お気遣いのお言葉や、お見舞いの品まで頂戴しておりまして、ありがたく感じている今日この頃なのです。単に、コーヒー豆屋のオヤジが、勝手に働きすぎてぶっ倒れているだけの事です。こんなに皆さんにご心配いただけるなんて、本当に鈴木は幸せ者です。これからは、家内共々、体調に気を付けつつ頑張らせて頂きますので、どうぞ宜しくお願い致します。
写真は、先日『鈴木は○○に出掛けて来ました』と、謎かけ?していた場所ですが、カミさんが『私が苦労して撮ったんだからこの写真を使いなさい!』と言うので、遅ればせながら載せてみました。(カミさんのいう事は聞かないとね・苦笑)
まぁ、実は何のことない、あの有名な箱根に行ってきただけの事なのですが・・・、箱根の山に登って、地獄谷(大涌谷)のロープウェイにハラハラドキドキして、黒卵を食べては感動し、温泉に浸かっては『ほわぁ~』と、何だかわからない声?を発して来ただけの事なのでございます。
都心から近い箱根ですが、案外楽しいところで、逆にビックリしました。私自身は、生まれて初めて行った記憶だったので、『いやぁ、生まれて初めて来たけど、案外良いところだねぇ~』と、家内に話したところ、なぜかカミさん鬼の形相で『あんたは初めてじゃないでしょう。若い頃、ほかの女と映っている写真を見たことあるんだからね!』と、睨まれてしまいました。えっ・・・(絶句)、私自身は全然記憶がないのですが、そう言う事なら、きっとカミさんと一緒になる前に来たことが有るのでしょうね。(苦笑Ⅱ)男性諸氏の皆さん、過去の記憶には気を付けましょう!
箱根の地獄谷で、一瞬、本物の地獄を見た鈴木なのでした。はっはっはっ…。(-_-;)

※先日(11/25付)ふるさと納税『さとふる』フェイスブックにて、素敵にご紹介頂きまして、更には、多くの皆様にご覧頂いて、とても嬉しく感じております。

※≪いいね≫を押して下さった皆様、本当にありがとうございました。心より感謝しております!(フェイスブックの使い方は良くわからないのでこの場をお借りしてお礼申し上げます)