焙煎職人のこだわりはある意味”鈴木の決意表明”?!

こんにちは!鈴木です。何だか季節も妙ですし、北朝鮮のミサイル問題等も有りまして、落ち着かない毎日ではございますが、皆様どうぞ、お元気にお過ごしくださいませね。
さて、ここのところの鈴木は、相変わらずバタバタの毎日を過ごさせて頂いております。(本人に落ち着きがないだけ?・苦笑)もう何が何だかわからなくなるほど、色々なことが同時進行してはいるのですが、今一番気になるのは、9/1にリニューアル予定のホームページの事です。制作会社の方と一緒に、無い頭を絞りながら、出来るだけ楽しんで頂けるホームページにしたい…と鈴木なりに奮闘しているところなのです。新しいページも少しだけ増やす予定ですが、今回『焙煎職人のこだわり』と言うページを書いてみました。言っていることは、いつものバカでくどい、相変わらずの鈴木の持論ですが、自分自身では、ある意味『決意表明』のような気持ちで書かせて頂きました。最高の味わいを求め、損得だけでは動かず、更には人様の為になるコーヒーを世に送り出せるように・・・そんな事ばかり考えながら、それでいながら成り立つコーヒー豆屋を続けさせて頂きたいと願っております。すべては、変わり者鈴木の戯言ですが、新しいホームページをアップするにあたり、前もって皆様に見て頂ければ…と思い、ブログページの方にアップさせて頂きました。万が一お時間あるときにでも見て笑ってやって下さいませ。宜しくどうぞ。

焙煎職人のこだわり
コーヒーの味わいにつきまして、一般的には、生豆の品質、焙煎の仕方、鮮度等が重要であると良く言われております。 勿論、それらはとても大事なことであると認識しておりますが、私自身は、コーヒーを飲んで頂く方々へ対する思い、commitment_img01そして何より、焙煎人の『心と技』こそが一番重要であると考えております。 なぜなら、良質な生豆を集めるのも、美味しく楽しんで頂きたいと願う 『焙煎人の心』あってこそですし、焙煎の仕方につきましても、今では主流になっている「熱風式・半熱風式」を始め、オートマチックで仕上げてくれるタイプの物や、レンジでチン?ではありませんが、タイマーでセットするだけでOKの物等 焙煎commitment_img02人の腕を必要としない機械が、多く出回っている時代ですが、当店で採用しておりますのは、あえて一番古いスタイルの『直火式焙煎』です。
 品質、鮮度はもちろん大事ですし、それらを売りにした方が、商売としましてはやり易いのかも知れません。 只、当店では、それらは美味しいコーヒーを提供する際、ごく当たり前のことと認識しております。そして、何より大事なのは『焙煎人の腕』である…と、声高らかに宣言したいと思います。 酸っぱい、苦い、で表現されることの多いコーヒーですが、私の目指す味わいは、香り高く、旨味あふれ、澄み切った透明感を持ち、更commitment_img03に、奥にはほのかな甘みさえ感じられる、絶妙なバランスの味わいです。 それらを表現するために、あえて直火式焙煎機により、生豆達の声に耳を傾け、一秒の前か後かにこだわり、生き生きとしたコーヒー達に仕上げ、胸を張って、皆様のもとにお届けしたいと願っております。
一般的に、直火式焙煎は、少量ずつしか焙煎できませんので、商売的にも効率が悪いと言われております。 更には、微妙な火加減の難しさがありますので、野球で言えば、金属バットではなく、木のバットでヒットやホームランを打つ位難しい…と言われたりもするようです。 只、私達はプロです。プロの仕事は難しくて当たり前と考えております。 また、商売的にも、確かに楽して儲けるのは難しいのかもしれませんし、それも身に沁みてわかっております。 それでも、自分自身が『感動できる味わいのコーヒー』を皆様に提供したい・・・と願っておりますし、毎日、その思いだけで、焙煎に勤しませて頂いております。 明日の喜びとなるコーヒー、また出会いたくなるコーヒー、出会えて良かったと思えるようなコーヒー・・・そんな事を、一瞬でも感じて頂ければ、創り手に取りまして、この上ない幸せなことです。 長い話に、最後までお付き合い頂きまして、ありがとうございました。 全てのこだわりは、美味しいと感じて頂ける一瞬の為に! 焙煎職人:鈴木正美

※9月からの送料変更のお詫び
(大変申し訳ございません)

◆本州・四国からお取り寄せの場合
*6,000円以上:無料
*4,000円~5,999円:300円(税別)
*2,000円~3,999円:500円(税別)
*1,999円以下:実費

◆北海道・九州からお取り寄せの場合
*6,500円以上:無料
*4,500円~6,499円:500円(税別)
*2,500円~4,499円:700円(税別)
*2,499円以下:実費

※沖縄・離島のお客様につきましてはお問い合わせ下さい。
※今回、ネコポス便につきましては変更ございません。
※実費部分につきましては、関東からの80サイズを基本に計算させて頂く予定です。
※ご不明な点につきましては、いつでも遠慮なくお問い合わせくださいませ。
(ご迷惑をお掛けしまして本当にスミマセン・どうぞよろしくお願い致します)