決して『匠』ではありませんが今後とも宜しく!

wel-1 こんにちは!鈴木でございます。何だか、ここのところ急に冷え込んできましたですね…。今年は雪も早くから多いですし、北海道や日本海側の各地では”暴風雪”になっているという事で本当に大変な状態のようです。(お客様からもご注文の際そういった情報が寄せられています)そんな中、皆様からは沢山のご利用を賜りまして、鈴木は感謝の気持ちでいっぱいです!
そう言えば、ここのところ取材が重なってありがたい…という話をさせて頂きましたが、またその内の一つが記事になったようです。写真がそうなのですが…
日本の美と技を生み出す現代の匠…なんてい言って頂いて、何だかお尻がこそばゆいような感じです。(笑)
しかも、『Welに暮らそう』という企業向けの会報誌のようですが、何んと80万部も発行されているというから更にビックリです。内容的には、若い頃の話もあって一瞬ヒヤッとしたのですが、大丈夫な形でホッと胸を撫でおろしました。(若い頃はちょっと”問題あり”の鈴木でしたので・苦笑)
只、この記事の中でも『もう一日生きたくなる珈琲』をお勧めコーヒーとして取り上げて頂いているのですが、現在、日本全国からご注文が殺到しておりまして、本当にありがたく感じております。関係者の皆様、そして、記事をご覧になってくださった皆様、更には、ご注文までして下さった皆様、全ての方々に感謝の気持ちでいっぱいです。こんなに使いにくい、アナログの代表選手のような鈴木の店、そしてデタラメな本人ではございますが、今後とも、何卒よろしくお願い致します。(皆様の励ましで鈴木は間違いなく”もう一日生きられる”のです・感謝!)