怪しさに磨きを掛ける、そこの“20世紀少年”は誰?!

=未来に美味しい、昔ながらの本格・ほろ苦感動コーヒー「20世紀珈琲」緊急販売決定しました!=

sanpo←なんて怪しいオヤジ?なんでしょう・・・そうです、休みの日の鈴木なんです(笑)。

これは先週の写真ですが、2日間のお休みを頂戴したときには、一日は寝込んで

もう一日は「ウオーキング」とかをやっています。寝込む・・・って言うと、皆さんには

結構ビックリされてしまうんですが、「手創り」と言うモノを少し軽く考えてます???

あまり言いたくはないんですが(なら言うな・笑)、毎日、夜は腱鞘炎や背中&腰が

痛くなるとか、足がつったりなんかして、夜中に飛び起きるのはしょっちゅうです。

心も命も、全てをコーヒー創りに捧げると誓って生きていますので、それはそれで

納得してはいるんですが、それでも、たまにイライラして「何で俺はこんなに苦しい思いをしているんだ」

なんて、鉄のかたまりの“焙煎機君”をぶったりして(痛いって)、更に、落ち込んじゃう事も有るんです。

だから休みの日は、出来るだけ体力作りに励むようにしています。「走る」なんて無理なので、「歩く」から

少しずつですが、リハビリのように頑張ろうと思っています。手賀沼沿いの遊歩道を歩く怪しいオヤジを

見掛けたら、それは鈴木かも知れません。変な帽子&首にはドンキータオル(わからないって)が目印

です。更に、ブツブツ言って一人で笑ってたり、急にメモを取っていたりなんかしたら間違いありません。

万が一見掛けたら、声を掛けて下さいね。ただ、変なオジさんと間違えないように・・・。(充分変だよ・笑)