“思い入れ”の強いコーヒー豆屋は、ありがたい?!(パートⅡ)

=一応?当店看板犬の“ノイちゃん”、本日おかげさまで7才になりました!!=

noi11.5いつも、寝てばかりいるノイちゃんではありますが

本日(11/5)を持って、おかげさまで、無事7才に

なることが出来ました。いつも皆様に愛され続けて

飼い主としましては、本当にありがたい限りです。

今後も、きっと眠り続ける?事と思いますが、変わらず可愛がっていただければ幸いです。

<先月は、お客様のイベントに当店の珈琲をお使い頂ける事が多く、感謝しています!>

結婚式を始め、何かとイベントの多い季節ではありますが、人生の記念、節目にあたる各行事に

当店の珈琲をご活用いただきまして、本当に、ありがとうございました。正直言って、“その後”が

ちょっと気にはなっていたのですが、当店のお客様達は、本当に偉いですね。皆さん、御挨拶に

すぐにお立ち寄りいただきまして、「おかげさまで大好評でした!」と、お礼の言葉を頂きました。

中には、式の途中で、珈琲の説明までスピーチして下さった方もいらっしゃって、もう感激です!

勿論、色々と有るでしょうが(無いかな?)、末永いお幸せを、心より、お祈りしております!

それと、今回、他に面白いご利用としまして、福祉活動のイベントで珈琲を提供するという試みが

有りました。当店でも応援しております、「横内さん」達が一緒のイベントでしたので、その場での

コミュニケーションを取る一つのツールとして、珈琲タイムを設けたいと言う事で相談を受けまして

「あっ、そう言うことでしたら、是非ご活用下さい!」と、いつものように、軽く引き受けたのですが

通常と同じで、数十人の集まりだと思っていました。ところが聞いてビックリ、何とその数300人!

それでも、数百人はお断りしたそうで、皆さんの関心の深さがうかがえます。300人に珈琲を提供

するのは、正直言って大変なことです。国土交通省から名を受け、国造りをサポートする団体として

新しく活動を始めた方達ですが、横内さん始め、皆さん、本当に良く頑張っていらっしゃいます。

その日も、大変だったことは想像が付きますが、何とか無事に、珈琲の提供も出来たと言う事で

ご報告を受け、ホッと胸をなで下ろしました・・・と思ったら、今回入りきれなかった人達のために

来年は、体育館を借り切って、大々的なイベントを行うと言うことで、その人数は、「500人とか

600人とかになる事も考えられる」と言う事です。「まさか珈琲は・・・」と思ったら、横内さん曰く

「体育館に珈琲の香りが充満するなんて、何て素敵なことでしょう!今からわくわくします」と言う事。

「うっ、やっぱり、やるのですね・・・(私)」、「はい、もちろんですよ!(にこやかに、横内さん)」

嬉しさと、心配が交差する私ではありますが、出来る限りの応援をすると誓った以上は、影ながら

サポートし続けようと思う、今日この頃です。まさかとは思いますが、そのうち千人とか言う規模に

なったらどうしましょう?まさかね・・・。でも、柏市がリーダーとして動き始めているそうですので

全国大会を柏で行うと言う事も考えられそうです。珈琲を提供する際は、最後の、皆様の口に入る

その瞬間まで、責任を持つことをモットーとしていますので、嬉しくも、心配の尽きない鈴木です。

(このようなイベントで提供する際も、私の創った珈琲という説明付らしい。ありがたい事ですね)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・