大人気コーヒーでさえ、心が“きゅん”とする為には変えてしまう鈴木?!

=日本各地、豪雪で大変な事になっているようです。お客様の所は大丈夫でしょうか?・・・心配です=

kakegaenonai2012←「かけがえのない人へ」今年も、このコーヒーの季節となりました。

毎年、大人気を頂戴してとても嬉しく感じておりますが、今年は敢えて

使用する豆や配合を少し変えてみました。勿論、更なる“美味しさ”を

追求しての事です。バレンタインやホワイトデーなど、気持ちを伝える

機会の多いこの時期に合わせて、数年前に企画させて頂いて以来、大人気を頂戴している限定のブレンド

なのですが、韓国の俳優“ヨ○様”の元に届けられたり(お知り合いが韓国まで持っていって下さったそう)

特に昨年は、BSフジテレビの“小山薫堂さん”(映画「おくりびと」脚本家)の持つ番組で、ホフディランという

バンドの“小宮山雄飛さん”と、漫画家&コラムニストの“辛酸なめこさん”達を交え、皆で美味しい、美味しい

と飲んで下さったおかげで、全国の方々にその魅力をアピールすることが出来ました。通常でしたら、その

人気あるコーヒーの配合を変える・・・なんてことは有り得ないのですが、常に「もっと美味しく」と考えている

鈴木からしますと、更なる美味しさを見つけた以上“変化は当たり前”のことなのです。僕は、その変化を

“成長すること”だと信じて止みません。勿論、変化は怖いです。今いる場所にしがみついていれば、それで

問題はないのかも知れません。でも、終わり無き山道を登り続けると、誰ともなく約束してしまった私です。

ビクビクしながら、震えながら、それでも少しずつチャレンジを続けたいと思います。「出会えて良かった・・・」

そう思っていただけるコーヒーを提供すること。鈴木の挑戦は、そんな思いを胸に、これからも続きそうです。

機会がありましたらお試しになってみて下さいね。香りと透明感あるコクが心に“きゅん”と来るはずです!?