夏に良く合う限定ブレンドには、鈴木の野望が詰まっている?!

=心に届け!・・・と願いを込めた限定コーヒー「一瞬の永遠」大好評いただきまして嬉しいです=

1-eien←これは、今回の限定「一瞬の永遠」と言うネーミングのブレンド

なのですが、まさに鈴木の思いのこもった一品に仕上がりました。

ある意味矛盾している言葉ですが(“一瞬”と“永遠”ですから・・・)

コーヒーを飲んで、その時の余韻が「永遠」に続いて欲しいという

鈴木特有(?)の思い入れで生まれたブレンドコーヒーなのです。

たかだかコーヒーなのかも知れませんが、そこに全てを掛けるのも自由ですから掛けちゃいます(笑)。

世界各地で食糧危機が叫ばれる今、コーヒーの世界でも殆どの人達が貧困に苦しんでいるのが実情で

コーヒーとは関係の無い、投機筋の影響で相場が動いたりしてしまうため、何とも納得がいきません。

日本でも、昨日は漁師さん達がストライキをしていましたし、自給率の低さは、根本から何とかしないと

未来が見えてこない状況です。僕は、今こそ“誇りを持って仕事をするべき時代”だと思っています。

きちんと仕事をして、その仕事が成り立つのが基本だし、自国で最低限は食べていけるのが基本です。

頑張らない日本なら捨てちゃいますが、実際は、頑張っている人が殆どだと思います。そんな頑張り

続けている人達が、笑顔で生きられる時代を創っていきたいな・・・と、なぜかコーヒーの世界の事から

日本に対する思いになってしまう、相変わらずの鈴木です。でも僕は思うのです。この国に生まれたのも

何かの御縁、僕等の一生は、長い歴史で見ればホンの一瞬ですが、その一瞬に全てを掛けてみても

良いのではないか?・・・と、たかだかコーヒー豆屋のオヤジのくせして、偉そうに思ってしまうのです。

「一瞬の永遠」そこには“一瞬を続ければ永遠になる・・・”という鈴木の野望が入っているのかも(笑)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・