可愛い顔して元はワル・・・鈴木の店は犬まで変わり者(犬)?!

=ギフトやお取り寄せの御注文を多数頂戴しまして恐縮しております(今後も出来る限り頑張ります!)=

jes-rejishita←これは当店のレジの裏側部分なのですが、現在、ジェスの巣になっています。

前は、他の犬を見つけたり小さなお子さんが来店したときなど、ワンワンうるさくて

仕方なく奥につないでいたのですが、大震災以降は、寂しがることが多くなったので

試しに・・・とレジの下に巣を作ってみましたところ、えらくお気に入りのようで、現在も

その場所を寝床にしております。更にビックリなのは、犬好きのお客様が見えたとき

とかは、知らないうちに“ひょこひょこ”出て行って、おとなしく懐いているのです!

前は飼い主のことも平気で?噛んだりしていた犬ですから、逆にビックリしています。

「まぁ、おとなしくて可愛らしいワンちゃんねぇ~」と、お客様にはお褒め頂くのですが

今までが今までなので、信じられないのです。「あぁ、ありがとうございます・・・」と、一応うなずいては見ても

いつまた凶暴化?して、お客さんの指を噛むのか・・・実は冷や冷やしている鈴木です。でも、考えてみたら

昔流行った「グレムリン」という映画は、このパピヨンと言う犬がモデルと言うことでしたから、豹変するのが

ある意味“普通”なのかも知れません。なので、もしジェスが貴方の指を噛む日が来ても御容赦下さいね。

それでも良いのでジェスと遊んでみたい方は、御来店の際、「ジェス~!」と呼んでみて下さい。気が向けば

ひょこっと顔を出すと思いますので、構ってやって下さいませ。(でもグレムリン化してるときは御容赦を・笑)