僕と同じ“怪しい匂い”のする貴男は誰?!

yumenotuduki-miniだか不思議とイマジネーションが止まりません!(笑)

3月限定ブレンドとして「夢の続き」緊急発売決定しました!

毎日、暗いニュースや事件ばかりが耳に、目に入って来て

とても笑顔ではいられない事の多い、昨今ではありますが

2月の限定コーヒー「優しい気持ち」も大好評頂いて、是非

その続きとなるイメージのコーヒーを創って欲しい!と言う

皆様からの暖かい(たまに強引な・笑)メッセージを受けまして、通常、春の限定コーヒーとして

毎年大人気を頂いている「花酔曲(かようきょく)」の時期なのですが、それを今年は4月からとして

一ヶ月間だけですが、限定珈琲としてのお披露目です。(コーヒー片手に今夜は語り明かそうか?)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

kantoku-hon1←そうそう、昨日素敵な本を頂戴しました。「いのちの食べかた」と言う

中学生以上の、青少年に向けた内容の本なのですが、著者でもある

「森 達也」さんのご家族とは、子供を通じてお付き合い頂いています。

彼は現在、日本を代表するドキュメンタリー監督であり、TVディレクター

でもある、実は凄~い方なんです!でも、出会いは実におかしかった。

もう何年も前のことですが、子供同士が同級生で気が合い、良くお宅に

お邪魔していたのですが、気が合いすぎて何時になっても帰ってこない

ので、仕方なく私が車で迎えに行き(家内は運転できないので)、森さん宅を見つけ、呼び鈴を押すと

「はーい」となぜか太い声?・・・家の中から出てきたのは、大きな体で、長髪&彫りの深い顔立ちが

何とも印象深い(ちょっと怖い?)感じの、森達也さんでした。そのときは、そんな御職業とは知らず

あまりのインパクトの強さに、「お主も、私と同じ怪しい男だな」と、勝手に思いこんだ私でした(笑)。

その日は、監督特製の焼きそばをいただいて、大満足の子供でしたが、その後も良くお邪魔しては

晩ご飯をいただいたり、しまいには、お風呂まで入れて貰ったりと、良く面倒を見ていただきました。

子供同士も大きくなりましたが、いまだに、色々と声を掛けて頂いたり、珈琲を買いに来て下さったり

お付き合い頂いております。奥様も、優しくて素敵な方なんです!監督のことは、良くテレビや雑誌で

拝見しますが、そのたびに、あの日の“怪しい男同士の出会い?”を思い出す鈴木なのでした。(笑)

※森監督は、日本を代表するドキュメンタリー監督です。皆さんも機会あれば応援して下さいね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・