何にでも語り掛ける相変わらずの鈴木?!

syuuri-1b どうも、こんにちは!鈴木です。明けましておめでとうございます…ってもう言いましたでしょうか?何だか年末から繋がっているような毎日でしたので、まだ頭がボーっとしているのでスミマセン。(ボーっとはいつも?・苦笑)
今日はようやくお休み頂戴しまして、のんびりさせて頂こうかと思ったのですが、焙煎機の修理(ベルト交換)をしなくてはならなかったので、やっぱり店に出向いて、やってまいりました。写真はその時の物ですが、ベルトを交換してみたら、思ったよりも大胆に切れてしまっていたので苦笑いの図です。『焙煎機くん、いやぁ~これで良く頑張っていたね。確かに君、年末ちょっと頑張っていたからねぇ…君ががんばってくれていたから、だから僕も何とか乗り切れたんだよ。本当にありがとう!』そう言って思わず肩を、じゃなかった…ドラムの部分を叩いて語りかけてしまいましたが、こんなところを人に見られたら、かなり危ない人ですよね。(笑)でも、僕は良くコーヒー豆たちにも語り掛けますし、そう言うことって、自分に取りましてはわりあい普通?の事なんです。『相棒よ、今年もよろしくな!』最後にそう声をかけてから帰ってきました。そんなこんなで鈴木の2016年は始まったようです。『皆様、本年もどうぞよろしくお願い致します。』(あれっこれももう前に言ってたかな?・笑Ⅱ)