バレンタインデーは、“たいせつ”なのは何か教えてくれる?!

=限定販売中、「たいせつな人へ」予想を超える大人気を頂戴まして、ありがとうございます!=

roaster-2なんと!気がつけば、今日は全国「バレンタインデー」じゃありませんか。

気持ちを伝えるコーヒー“たいせつな人へ”は、お役に立っているでしょうか?

予想以上に、皆様から大好評頂戴しまして、本当に嬉しく感じています。

皆さん、出来れば今日は“たいせつな人”と一緒に是非味わって下さいね。

それは、別に若い人達だけの特権では無いはずですし、形は違っても、思いが募るのって素敵です。

大事なときに、たいせつな人と一緒にいられることを願う・・・それこそが幸せと、僕は思っています。

今日は、男女問わず、老いも若きも問わず(笑)、そんなことを考えながら過ごしてみませんか?

義理チョコ、友チョコ、だって構いません。一口かじって、おいしいコーヒーを楽しめば最高!(かな?)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そうそう、“たいせつ”という言葉から、すごく昔に書いていた「詩」を、ひとつだけ思い出しました。

たぶん20歳前後の頃ですから、25年以上前なんですけど、ものすごく強烈に浮かんできました。

そう言えば、ノリノリの曲もついていて、本人お気に入りの曲だったんですけど、メモを取らないのは

昔も今も変わらないので、この仕事を始めて忘れていました。思い出したのは一番だけなんですけど

また忘れないように、ちょこっと書かせていただきますね。鈴木も若い頃はこんなチャラチャラした

感じだったんです。まあ、見て笑ってやって下さい。でも、今創る珈琲のエッセンスになっている・・・と

本人だけは思っているのですけれど。(多分、それは無いだろう・笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「た・い・せ・つ」 by若かりし頃の鈴木

大切なもの、ひとつずつ消えて、ダイヤル回す指も震えがち

あいつの言葉じゃ無いけれど、遅すぎた春かも知れないね

分かり合えると信じていても、独りよがりの朝は来る

いつでもお前が好きだけど、伝えるすべさえ知らないよ

「夢は、いつまでも追うから夢・・・」と、言ったお前を抱いた日は

「死んでも良い」と嘘ぶるんだね、見つめることさえ出来ないくせに  <一番END>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・