テレビ出演後の反響の多さに感謝しつつも、なぜか先に謝る鈴木?!

=「小山薫堂・東京会議」放映後、かけがえのない人へ&ピーコーヒーが凄い人気でビックリです!=

kaigi-29←これは「小山薫堂・東京会議」という番組の

ホームページからお借りした図ですが、先週

土曜日にも「会議コーヒーを作ろう!」後編が

放映されまして、鈴木は又ベラベラと喋って

います。(本人が見てもうるさい程です・笑)

収録当日は、本人かなりあがっていて、何を

話したのかさえ覚えていなかったのですが、こんなにベラベラと話していたのですね。これでは、きっと

鈴木を知らない、元からの番組ファンの方は気を悪くされたと思います。「何こいつ、うるさいなぁ~」と

言う感じでしょうか?(僕が逆の立場だったら、多分そう思ったと思います)いくら何でも失礼でしたね。

もし、番組ファン、小山薫堂さんファンの方がこのホームページを見ていらっしゃったらお詫びします。

只、この後、3/19(土)の回を先日収録してきましたが、もっとベラベラ喋っていると思います。(苦笑)

久しぶりの表舞台が楽しすぎたのか、それとも我孫子に引きこもっていた時間が長すぎて、思考回路

が壊れてしまっていたのか・・・、理由はわかりませんが、今回、鈴木はかなり無茶苦茶をしています。

でも、そんなデタラメをしている鈴木ですが、本当にありがたいことに、番組放映後、かなり沢山の方々

からお問い合わせや御注文を頂戴しております。更には、わざわざ遠方から訪ねて来て下さる方も多く

ビックリすると共に、感謝の気持ちでいっぱいです。中には、「記念撮影をさせて下さい」と言う方も居て

ちょっとした有名人気分も味わえてます。鈴木正美50才、年がいもなく照れてしまう事もある毎日です。

駅からも遠く、小さなボロボロの店です。そぼ降る雨の中、わざわざ電車に乗り、我孫子駅から歩いて

御来店頂いた方もいらっしゃいまして、なんだか嬉しくって・・・、そして申し訳なくて・・・、思わず鈴木は

涙を落としそうになってしまいました。コーヒーと東京会議が繋いで下さった御縁に感謝です。この後も

登場するときは喋りすぎの鈴木ですが、何卒、ご容赦下さいね。(でも次の回は許せなさそうですが・笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・<御覧頂き、ありがとうございます>・・・