コーヒー豆屋に体育会系は似合わない?!

秋の限定珈琲「夢の雫(しずく)」新発売させていただきました。早くも、実店舗、ウエブ上共に

御注文頂きありがとうございます。この珈琲は、色々な栽培方法、精製方法の豆を組み合せて

世界の調和をテーマにした、スッキリとした透明感と甘味、そして奥行きのあるタイプの珈琲です。

この世界に降る雨が、悲しみではなく、“夢の雫”で有れば良いな・・・と、願いを込めて創りました。

そう言えば、2年前に大阪の小学校で起きた“児童殺傷事件”の判決が、ようやく先日出ましたが

虚しさが又こみ上げて来てしまって、何とも悔しい。日本人はどうしてしまったのか?言葉もない。

でも、落ち込んでばかりも居られません。出来る事で、頑張らねば・・・と思っていたら、何とビックリ

先日の「世界陸上」200メートルで、メダリストが誕生してしまいました!これは凄いですね。毎朝

(と言うか夜中かな?)どうにも気になって見てしまっていましたが、いや~素晴らしい!あり得ない

事だと思っていたので、感動してしまいました。でも、私自身が陸上をやっていたわけでもないのに

こんなに興味を持つようになったのは、実は、カミさんの影響なんです。最近、皆さんからナゼか

カミさんのことを良く聞かれまして、ギフト館を始めた影響でしょうか?・・・ありがたいことですね。

コーヒー屋の奥さんらしく無い?と言う事のようで、はたして良いのか悪いのか難しいところですが

確かにそうかも知れません。話せる範囲で?簡単にカミさんをご紹介させていただくと、彼女は

学生時代は陸上の選手。別に珍しいことではありませんし、大学に入るときには、もう辞めていて

ですから、その後知り合った私は、知らずにいたのですが、結婚後、コーヒー屋を初めてから

彼女の知り合いが尋ねてくると、老若男女問わず、なぜか“ジャージ”姿なのですね???

はっきり言って、コーヒー豆屋に体育会系は似合わない!・・・どうにも妙なスチュエーションで

不思議には思っていたのですが、彼女の父親が亡くなった際に、彼女の実家に部屋を整理する為

尋ねてみてビックリ!何と、有るわ有るわ、学生時代に取った、トロフィーや、メダルが一杯です。

初めて気になって、詳しく聞いてみたら、彼女が通っていた「成田高校」という学校の陸上部は

その世界では、いわゆる名門だそうで、彼女は3年の時に部長を務めていて、すぐ下の後輩には

女子マラソンの先駆者である増田明美さんもいたそうです。さらに物凄く後輩には、世界陸上にも

出ていた、おなじみの室伏選手も居ますし、千葉県内のみならず、全国の有名選手が集まってくる

凄い学校のようです。いやぁ~ビックリ!今じゃあその面影もありませんが、当時は、ハードルや

高跳びの選手で、宝塚系?の彼女には、女の子の追っかけも、存在していたとか。(本当かな)

そう言えば、彼女の知り合いが(特に後輩の女の人が)尋ねてくると、どうにも目がキラキラして

へんだなぁ~とは思っていたのですが、そんな理由があったのですね。(何だか妙に納得・・・)

でもね、やっぱりコーヒー屋には体育会系は似合わないし、近くで何かの集まりがあったとしても

その帰りに、ジャージ姿の大人数で、店を占拠するのは止めましょうね。みんな体格が良すぎて

狭い店が余計狭く感じるし、一般の?お客さんが怖がるし・・・。 (お願いしますね)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
noi&ahiru-5←--今日は暇だったので、ノイちゃんで遊んでみました。

アヒルさんと戯れる?ノイちゃんですが、なかなか可愛いでしょう?!

何をされても“なされるがまま”のノイちゃんなのでした・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・