コーヒーを飲んで、あなたが笑えば、それで良い?!

秋の新作・「君に飲ませたい“香りのコーヒー”」想いを込めた自信作、堂々デビュー!=

 ありがたい荷物です! あなたは、誰に飲ませたい?  頂き物の野菜!      見事なひまわり!
arigatainimotu-1arigatou-08yasai-1  himawari-1

気が付けば・・・と言う感じで、もう9月になっていました。それにしても、今年は暑いですね。

残暑なんて言う、甘い物ではないような気がします。これから、もう一度夏が始まると言われれば

信じてしまうぐらい勢い?のある暑さです。朝から、昼ぐらいまでを、焙煎に当てている当店では

昼が近づくにつれ、頭がボーっとしてきて、意識朦朧?の毎日でした。(ちょっとオーバーだね)

集中力が一番大切な焙煎ですから、夏場は、特にお休みを多く頂戴しながらの営業でしたが

そんな店でありながら、多くの方にご利用頂き、気が付けば、一番忙しい夏になっていました。

今年は、特にギフト等、贈り物でのご利用が多かったように感じます。また、あくまで個人的な

ホームページであるにも関わらず、色々なサイト等でご紹介いただいているらしく、始めての方の

ご注文も、数多く頂戴しました。注文フォームもなく、メールでの注文しか出来ないのですが

気が付いてみれば、日本全国からご注文を頂戴することになり、ありがたく、感謝の毎日です。

自分達で創り、自分達で荷造りし、想いを込めて、発送しています。気持ちは、常に手渡しです。

こんな面倒な店です。ご注文いただいても、お待たせする事も多いです。(大量生産できません)

でも、気持ちを込めています。職人・・・と言うと、とかく技だけに走りがちですが、私の思う

職人とは、真摯な心を持ち、世の中に貢献する為に、その技術を使う人間だと考えています。

あなたの笑顔が見られれば、私は、それで良いのです。どんなに難しくても、どんなに大変でも

その一杯のコーヒーを飲んで、あなたが笑えば、それで良い・・・。そんなコーヒーを創り続けます。

------------------

想いを、言葉に込めた、新しいブレンドが出来ました。秋の新作、自信作です!

その名も「君に飲ませたい“香りのコーヒー”」甘味と、香りのある、優しい味わいでありながら

同業者にも認めて頂いている、独自の技術を駆使して、奥行きを表現した情熱のコーヒーです。

まだまだ暑い日も多いようですが、朝晩は、ホットコーヒーが美味しい季節になりました。

「君に飲ませたい“香りのコーヒー”」・・・あなたなら、誰に飲ませたい?!

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・