やっぱり、鈴木はウソつきだった?!

=夏向きの、美味しいブレンドが出来そうです!近日発売予定・・・お楽しみに!!=

今回の題は「やっぱり、鈴木はウソつきだった?!」・・・。ここでうなずいている貴方!

もしかして、私を良く知っている方?もしくは、昔付き合っていたことがあるとか・・・。

いえいえ、そんなことは無いですよね。鈴木は、無礼で、生意気で、おまけに卑怯?ですが

“ウソつき”じゃあ有りません!(でも、卑怯よりはウソつきのが、まだ良いかな・・・)

でも、今回だけは“それ”を認めます。私は、あのときウソをつきました。あの時とは・・・

それは、2年近く前に船井総研と言う、コンサルタントの会社と一緒に開いたセミナーで

もう、今回をもって、私は講師から「引退する」と宣言していたことです。

何事にも一生懸命が「売り」の私は、それまで、頼まれた講師の仕事は、出来るだけ断らず

力の限りを尽くしてきましたが、性格上、どうしても言い過ぎてしまう事や(大手も平気でけなすし)

私が伝えられることは、もう伝え尽くしたような気もしまして、(もう、スッカラカンな状態でした)

もう、講師としての仕事は受けない・・・と、宣言していました。

あぁ・・・それなのに、それなのに、8/6(火)、2年ぶりに、私は講師として復帰してしまいます。

しかも、今回は、事も有ろうに?セミナー全体の“プロデュース”まで手伝っちゃいました!

panf-2 このページをご覧の同業の方、もうご案内は、お手元に届いていますか→

今回、「手伝って欲しい」と言う話を頂いたときも、やっぱりお断りしようと

思っていたのですが、色々な想いが交差して、「よっしゃ、やってやるか!」

と言う事になりましたが、それでも当初は、プロデュースのみ参加する予定

で、おりました。プロデュースの段階で、先ず一番には、君等のポリシーを

分かりやすく明示することをあげました。何事も、ポリシーが見えなければ

人の心は動きません。船井総研の「コーヒーチーム」は、とても良いことを教えてくれるのですが、

最近のセミナーからは、一番大事な「ポリシー」、私から言わせれば「魂」が、感じられないような

気がして、特に心配していたところでしたので、先ず、それを思い出すことを前提にしました。

次に言ったのは、必ず、良いゲスト講師を招くこと・・・でした。なぜなら、コーヒー豆販売の業界は

まだまだ新しい世界で、これと言った定義もなく、有る意味で、みんな“迷い人”であると言う事。

そんな時必要なのは、机上の空論ではなく、同じ世界で、ほんの少し先を行く、先輩達の生の声

だと思ったからです。実際、私が講師を務めていた時には、こんな私の話でさえ、多くの皆さんが

耳を澄ませて、聞いて下さいました。ありがたいな・・・と思った反面、もっと、他の方にも色々と

話をしていただきたい、と思ったものでした。そう言った意味でも、今回は、素晴らしいゲストを

お招きすることが出来ました(私以外は?)。同業の方は勿論、異業種の方も、興味が有れば

是非、参加して下さい。簡単な内容は、「伝言ページ」に有ります。お問い合わせもお気軽に!

今回、私は前言を撤回して、復帰する事になりましたが、引退すると言って、又復帰するのは、

芸能界じゃ当たり前?だし、まぁいいかな・・・。(おいおい、お前はキャンディーズかい!)

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・