お客様に感謝しつつも“希望の光り”探しを一緒に手伝えと宣う鈴木?!

=お買い上げの1g分を寄付させて頂く「1gの希望フェアー」に多くのご賛同を頂戴しまして感謝です=

1g-gien←皆様、ありがとうございます!「1gの希望フェアー」と銘打って

“2/11~3/11迄”の一ヶ月間行っておりました、フェアー分の

寄付を、昨日、郵便局の方から無事に行わせていただきました。

一ヶ月間とは言いましても、正味20日間前後の営業ですし、勿論

それ程大きな金額ではないかも知れませんが、この中にはですね

ご賛同頂きました、お客様“皆様の気持ち”が込められています。

本当に、本当に、ありがとうございました!これからも、少しずつ

その代わり、出来る事は全てやり尽くしたいと思っておりますので

また、急に変なこと?を言い出すかも知れませんが、皆様、どうぞ暖かいお心を持ってお許し下さいませ。

被災した親類達を見ていても、また、世の中を見回しても、震災から一年が過ぎた、これからの方が大変

だと言う事は、当初も予想してはおりましたが、思う以上に、みんな疲れ果てて、そして絶望感に苦しんで

いるようです。小さくても、たとえ僅かでも、“希望の光り”が遠くに見えていれば、歩を進める事が出来ると

私は信じています。ただ、その疲れきった身体と心では、“希望の光り”探しは大変なことだと思います。

ならば、私達が探しましょう!出来る事を、出来る人が、出来るだけ頑張るだけです。皆さんもご一緒に

鈴木と“希望の光り”探しの旅に出掛けてみませんか?もしかすると、自分自身の希望も一緒に見つかる

素敵な旅になるかも知れませんよ。「さがし物は?」と聞かれたら、「“希望の光り”です」と答えましょう!