いつの時代も、喧嘩は両成敗?!

=世界は、とても危険な状態ですが、命を大事に、そして精一杯、今を生きましょう!!=

「気まぐれ日記」の本領発揮?で、一ヶ月以上も更新していませんでした。でも、それにも関わらず

皆さんから、楽しく読んでいます・・とか、何だかハマっています・・・等々、ご意見、ご感想を頂戴して

ありがたいやら、申し訳ないやらです。(そりゃあ、申し訳ないだろう!反省しろよな)=神の声?=

「神の声」と言えば、残念ながら、戦争が始まりそうです。人間は、本当に愚かな生き物ですね。

世界には、テロリスト等、危ない人達はたくさんいます。彼等を押さえつけて置くことは必要です。

時には「力」も必要でしょう。只、それはあくまで「自分を守る」為であって、相手を傷つける事では

無いはずです。気に入らない奴はいくらでもいる。だからと言って、そいつが何かをしでかすという

確実な証拠を掴むまでは、手を出してはいけない。これは、個人でも、国でも、同じ事だと思う。

「喧嘩は両成敗!」子供の頃、そう言って怒られたときには、「相手の方が悪いのに・・・」と、納得

行かなかったが、大人になって、その意味が良く分かった。これは、きっと戦争でも同じでしょう。

「命がけで守る」のと、どんなに正当化しようとも、「戦争」とは違う。皆さんは、どう思われますか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

a-station1これは、今朝散歩の時に撮ってきた、我孫子駅付近の写真です。→

結構良い雰囲気でしょう?最近、ロータリーも綺麗になってきましたし

お隣の柏とは大きく違う、素朴な雰囲気ですが、そこが又良いんです。

このホームページは、我孫子から越されて、それでも当店の珈琲を

取り寄せて下さっている方達が、数多くご覧のようですから、今後も暇を見つけて、出来るだけは

我孫子の風景も載せるようにしますね。(只、私の行動範囲は、すこぶる狭いですけど・・・)

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・