いくつになったか忘れる程、コーヒー創りは楽しきこと?!

=カップオブエクセレンスの称号授与「サントス・ブラウナ」検査も済んでようやく入荷!=

season_02b気が付けば、桜の季節も終わり、明日からは「ゴールデンウイーク」が始まります。

このあいだ“年が明けた”ような気がしていたのだけれど、考える間もない・・・と言う

感じですね。これじゃあ歳もすぐに取るわけだな・・・と、妙に納得するこの頃ですが

そう言えば、今年で私はいくつになるのだろう?最近は、あまりにも“珈琲の味創り”に没頭し過ぎて

何もわからない毎日が続いておりました。只でさえ気の利かない私です。きっと、お客様にも、多々

ご迷惑をお掛けしたことでしょう。「ゴメンナサイ。」でも、珈琲は、どんどん美味しくなっていますよ。

だから、ちょっとぐらい気の利かない私でも、許して下さいね。(本当に、ちょっとぐらいならね・・・)

そうそう、それと前回の日記でも触れた、「オリジナル保存缶」が大人気を頂戴しまして嬉しいです。

皆さん、「こういう物を探していた!」と言っていただくことが多く、デザインも「何だか良い感じ・・・」と

取りあえずは合格点を頂戴できたようで、ホッと、胸をなで下ろす今日この頃です。

でも、真ん中のフリーハンドの絵は、新種の生物?でも、アルファベットの「S」でもなく、コーヒー豆を

私なりに“イメージ”したものですからね。 「そこんとこ、よろしく!」 (・・・永ちゃん?)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・