『多分、俺死ぬ…』からの復活に感謝!

 こんにちは!鈴木でございます。先日は、急に体調を崩してしまい、大変申し訳ありませんでした。数日間臨時で休業を頂戴しまして、皆様から随分とご心配や励ましのお言葉も頂戴してしまったりして、申し訳ないだけでなく、感謝の気持ちでいっぱいでおります。お陰さまで回復して来ましたので、この後は、体調に気を付けつつ、ちょっとワガママに(いつもの事?・笑)頑張らせて頂きたいと思っております。
只、今回体調を悪くしたときは、ちょっと症状が厳しくって、『多分、俺死ぬな…』と、本気で思い、カミさんに病院に連れて行ってもらうときにも、ずっと『そうなったらごめんな、申し訳ない・・・』そんな事ばかり言っていました。当日、病院でも色々と検査してもらいましたが、最後、精密検査の結果が出るまでの一週間は、正直ちょっと長かったです。
先日、結果を聞きに病院に行って、お医者様から『大丈夫でした』と言って頂いたときは、思わず『はぁぁ…』と、声が出てしまったほどです。
でも、このままの形で仕事をして行きますと、次は間違いなく血反吐を吐いて倒れることになりそうですので(まぁそれもある意味鈴木らしいですけど・苦笑)、ちょっと思い切って仕事量を加減したり、外でのお仕事をお断りしながら、これからは、『わざわざお店に買いに来て下さったり、お取り寄せしてくださったりするお客様の為に力を注いでゆこう‼』と思っております。
本当に、多くの方にご心配いただき、申し訳ありませんでした。励ましや、お気遣いのお言葉もたくさん頂戴しましたが、今回、常連のお客様に言われた言葉が胸に沁みました。『鈴木さん、もう少し休まないとダメだよ。僕も以前仕事のし過ぎで3度も救急車で運ばれてるんだけど、倒れるほど無理するのって、実は、自己満足以外の何物でもないんだよね』…そう言いながら、にこやかに笑っていらっしゃいましたが、本当に身に沁みる言葉でした。(Aさんありがとうございました!)
皆様のお気持ちに支えられて、鈴木はもうしばらくこの世界で現役を続けられそうです。自分勝手ではなく、皆様の為に一生懸命休み、そして、出来る範囲で精いっぱいの仕事を続けさせて頂きます。使いにくさも、わがままも、相変わらずの鈴木の店でしょうけれど、今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

※写真は、外に焙煎小屋を作ったことにより、逆に置けなくなってしまった《ウッドデッキ》を、今度は中に入れてもらい、ますます何屋かわからなくなって来た店内の模様です。

※今週の月曜日も、店頭販売はお休み頂戴しておりまして申し訳ございません。来月も、たまにお休み頂戴しながらの営業とさせて頂く予定でおります旨、何卒ご容赦下さいませ。(詳しくはいつでも遠慮なくお問い合わせ下さい)