鈴木の奢りはなぜか缶コーヒー⁉

皆様こんにちは!いつも、いつも、こんな使いにくい当店のご贔屓に、感謝&感謝の鈴木でございます。このブログページにつきましても、かなり勝手でデタラメなのですが、多くの方にご覧いただけているようで、ホントにありがたいです。(でもかなりいい加減ですから無視して下さって良いんですよ・笑)それに、出来ればもっとまめに更新したいと思ってはいるのですが・・・、まぁ今のところは週一で精いっぱいという状態にて御容赦下さいませね。
さて、先日は長々と、くどい話にお付き合い頂きましてありがとうございました。『そろそろ鈴木の出番⁉』と、偉そうに言ってはみたところで、すぐに何かが出来るわけではありませんので、まずは何をするにも体力作りから・・・という事で、毎日、歩いたり、走ったりしています。(走ったりはちょっとですが・苦笑)
写真は鈴木いつもの”運動スタイル”なのですが、帽子を深くかぶって、水をちっちゃな肩掛けフォルダーに入れましたら準備OKです。あっ、あと途中で何か急にお買い物したくなった時のためにお財布も持ってないとね。(休みの日は半日ぐらいぶらぶらしていることもありますので)『いくらぐらい持っていこう・・・多めに持っていこうかな?』と考えつつも、やっぱり”2千円と小銭を少々”しか持って歩けない貧乏性?な鈴木なのです。たまにそれ以上の買い物を途中で思い出すこともあるのですが、そんなときは『まぁまた今度で良いや』と、諦めることにしています。だって、昔はお店をやっているときだって、預金はおろか、売り上げから、釣銭から、何から何まで全て合わせても、全財産で2千円とちょっとしか持っていなかった鈴木なのですから。(決して自慢にはなりませんが・笑Ⅱ)そう、鈴木はいつ何時も2千円あれば十分なのです。でも、我孫子をウロウロしておりますと、さすがにお客様にもよくお会いしますし、お昼時にお会いしました時なんぞは、お食事でもお誘いしたいな・・・と思う事もあるのですが、そう、残念ながら、総額2千円を超えてしまいますと鈴木のキャパをオーバーしてしまいますので無理なのです。まぁ、そんな時は缶コーヒーでも奢りますので一緒に飲みましょうね。(ダサっしかも缶コーヒー?・苦笑Ⅱ)