暑い夏、熱い気持ちに感謝‼

こんにちは!鈴木でございます。厳しい猛暑(酷暑?)が続いておりますが、皆様大丈夫でしょうか・・・本当に今年は大変な夏となっておりますので、何卒ご自愛なさって下さいね。また、大惨事になってしまった西日本豪雨からも10日余り経ちまして、ニュースを見る度、あまりの被害の大きさに心が痛み、無力感に際悩まされる毎日でもあります。
只、そんな大変で心痛む夏でありながらも、コーヒー豆屋である鈴木に出来ることは、美味しいと言って頂けるコーヒーを焙煎することだけですので、それだけを心に、日々勤しませて頂いております。そんな気持ちの葛藤と対峙する日々を過ごす鈴木を励ますように、最近、とても嬉しいことが2つも有りました。
1つ目は、まずは何んと言いましても、ジャズプロデューサーの巨匠、児山紀芳さんが先日出版されたばかりの素晴らしい御本『ジャズのことばかり考えてきた』を、わざわざプレゼントしにご来店して下さったことです。(一緒にお写真をお願いしましたら児山さん満面の笑みで嬉しかったです!)
前日は、東京で出版記念のサイン会&トークイベントをされていたので、お疲れのはずですのにこの笑顔です。いやぁ~本当にありがたいです。秋吉敏子さんもご推薦のこの御本は、あまりジャズに詳しくない私のような者にも、とても読みやすく、そして奥深い内容となっておりましたので、皆様も、機会ありましたら、是非、ご覧になられてみて下さいね。(児山様・奥様いつも本当にありがとうございます!)
そして、嬉しいこと2つ目は、この暑い、暑い、暑い(何度でも言いたくなっちゃいますよね・笑)夏でありながらも、連日多くのお客様に御利用頂けているという事なんです。当店は何と言いましても、昼12時~夕方5時までしか開いていない、あり得ない営業時間の店です。連日35℃超えの猛暑の中、現在、喫茶はおろかテイクアウトさえやめてしまって、純粋な豆屋でしかない当店を、わざわざ御利用頂けるお客様は、本当に光り輝く神様・仏様にしか見えません!(暑さで意識が朦朧としているのかな?・笑Ⅱ)ご利用の皆様、ホントにホントにありがとうございます。只、何んと言いましても尋常でない暑さの毎日ですから、あまり無理はなさらないようにお願いしますね。(じゃあ営業時間をなんとかしろ‼ってとこですよね・苦笑)(@^^)/~~~