ホントに自虐ネタだって良いんですよ⁉

こんにちは!鈴木でございます。皆様お元気にお過ごしでしょうか?ここのところ、暑いんだか、寒いんだか、訳の分からない気候が続いておりますし、世の中を見回せば、変な事件・事故、更には、色々と日本と名のつく所、すなわち、その世界では大元となる所で、嘘ばかり、馬鹿ばかり(言葉が悪いですね・苦笑)で、何だか悲しくなってしまう毎日ではございますが、それでも、心ぶれることなく、真っ直ぐと、自分の信じる道を進みたいと願う、今日この頃の鈴木なのでございます。
そんな悲しいこと・情けないことの多いこの頃ではございますが、今日、ここ我孫子市にとりましては明るいニュースがありました。
写真は、かなり小さく、見えにくくって申し訳ないのですが、実は人気者『ナイツの塙さん』が、我孫子市の”ふるさと大使”を受けて下さり、今日、市役所の方で任命式があったのです。奥の方で、星野市長からたすきをかけてもらっているのが塙さんなのですが、この写真では、うなきちさんのぬいぐるみ位しか認識できませんよね。(関係者のオジサンたちの後頭部ばかりです・笑)もっとちゃんとした写真もプレスの方達が撮っている筈ですので、それはまた後日、分けてもらって載せたいと思います。
今回は、『ふるさと産品』の目録もお渡しするという事でしたので、私も後ろの方でそっと見ていたのですが、結局、会見の最後に引っ張り出されて、『ふるさと産品』を囲んで、塙さんや星野市長とも、一緒に写真を撮ることになってしまいました。(またあの派手な緑色のハッピを着せられてなのでちょっと恥ずかしかったのですが・・・)でも、塙さん、とっても気さくで、そして誠実な方でしたし、子供の頃過ごし、そして、今もご実家のある、ここ我孫子市の事を本当に愛して下さっているんだなぁ・・・という事が、ヒシヒシと感じられましたので、凄く嬉しかったです。その時の写真も、これまたプレスの方から頂いたらまた載せるようにいたしますね。
そう言えば、『また我孫子の事を自虐ネタで使って下さいね・・・』とお話ししましたら、『いえいえそんな…』とは仰っておりましたが、そのとき、目の奥にピカリと光るものを感じましたので、きっと間違いなくまたネタにして下さるんだろうな・・・と、そのとき確信した鈴木なのでございます。(笑Ⅱ)
皆さんも、機会ありましたら、どうか塙さん(ナイツさん達)を応援してあげて下さいね。どうぞよろしくお願い致します!(我孫子を取り上げて頂けるんなら自虐ネタだって大歓迎?です・苦笑Ⅱ)