優しい時間

han-2日記<2008年4月16日>
「犬と一緒に過ぎる時間は、きっと優しい時間!」より・・・

水曜は、定休日としてお休みを頂戴しておりますので、新しく使う、はんこのデザインをしていたのですが、jes&noi08a気がつけば、すぐ横で愛犬?「のいとジェス」はこんな感じです。どうも家に居ると言うよりは、大きな犬小屋に居るような雰囲気になっちゃいます(笑)。でも何だか愛おしくて、そばを通る度に頭をなぜたりなんかしちゃうのです。そう言えば、この間「犬と私の10の約束」という映画を観たばかりですので、特に、そう思うのかもしれません。いやぁ、こういう映画は、ゴールデンを飼っている人には涙無しでは観ていられませんね。思い出すだけで、ちょっとウルウルきちゃいそうです。でも、映画館で若いカップルの彼氏が涙を流しているのを観たときに、何だか、日本も大丈夫のような気がしました。優しい心、思いやる心、そして慈しむ心・・・、忘れかけていた心を、思い出させてくれる犬達にも感謝をしつつ、鈴木の休日は過ぎて行きます。でも、“のい”の大きないびきにはムカつきますけど・・・。(笑)