情熱

燃えさかる炎にも負けないくらい、熱い思いで豆を焼き上げる

私の思いはこの豆達に届くのだろうか、いや届く、必ず美味しい煎り豆に

焼き上がってくれる!そう信じて毎日豆と格闘しています・・・。

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・jikabi-1

珈琲なんてどれも同じじゃあないか、何もそんなに熱くなる必要はないだろう

その昔、私自身もそう思っていました。

でも違うんです、どんな物でもそうですが、物に命を吹き込むのは人間の気持ちです。

気持だけでは何もできないかも知れません。でも、気持が無くては、何も始まらないのです。

私は、熱い、熱い、熱い気持ちを持ってここまで来ました。

多少なりとも認めて頂けるようになりましたのも、熱い気持ちの積み重ねと思っております。handpikku-1

勿論プロとしてやって行く以上、技術は必要不可欠です。

でもそれと同じくらい、いやそれ以上、良い物を作り上げるという

「情熱」が必要だと、私は信じて疑いません!必要な技術は、素直な気持ちを持っていれば

必ず、後から付いてきます。

これからも、情熱の炎を消さぬよう、熱い思いで豆を焼き続けてまいります。

どうぞ、珈琲をあきらめないで下さい! 私もあきらめません・・・。